人生を後悔しないために今すぐ答えるべき3つの質問

公開日:2015/05/08
更新日:

今まで生きてきて、「あの時◯◯すればよかった」って過去のことを後悔したことがあるでしょうか?
もちろん私は何度もありました。

もっと勉強すればよかったとか
もっとスポーツを本気でやればよかったとか。

そのたびにネガティブな気持ちになりますよね。
私の場合は、自分のダメさ加減に嫌気が差してくることもありました。

でもどんなに頑張っても、過去の事実を変えることって残念ながらできないんです。

タイムマシーンでもあれば、やり直すことができるんですけどね。

 

じゃあ、過去に戻れないからこそ大事なことって何なのか?
それは、「これからどうやって生きていくのか」ということなんです。

これから後悔しないために生きていくには、自分の気持ちに素直になることです。
その素直になる方法をお伝えします。

スポンサーリンク

あなたが人生の最後を迎えた時、どんな人だったと言われたいのか?

man-734579_12801

こんなこと考えたくないことかもしれません。

でも、私はこの質問を自分にすることによって、自分の人生を考えることができるようになりました。

私は小学生の時から、
どうせいつか死ぬのになぜ必死に勉強しているんだろう?
大人はどうして疲れた疲れたって言いながら仕事しているんだろう?
って本気で思っていたんです。

そして高校生大学生になって、死ぬために生きてるんじゃないのか?って思うようになったんですよね。
それなら生きる意味なんてないって思うようになって、人生に絶望感を感じてうつになりました。

そうやって、生きるのが辛いと感じる人って実際多くいるんですよね。

 

でも、
「あなたが人生の最後を迎えた時、どんな人だったと言われたいのか?」

という質問を考えることで心が救われたんですよね。

そして私の答えが
「自分の好きなことを仕事にしていて、家族思いの人だった」
という答えが出てきたわけです。

少なくとも、
「毎日家族を顧みない仕事一筋で真面目な人だった」とは言われたくなかったんです。

それから私は自分の好きなことを仕事にしたいと思いましたし、
大切な家族や仲間との時間を大切にしたいと思うようになりました。

だからこそ、自分の好きなことを仕事にすること、
そして家族との時間を常に確保できる仕事を目指すことにしたわけです。

そういう想いがあるからこそ、後悔しないために今行動することができるようになったのです。

スポンサーリンク

あなたが人生を通して絶対に実現したいことは何?

girl-491623_12801

私は、両親にとって自慢の息子になるという期待に応えるために必死に勉強して大企業に入社することが人生の意味だと思っていました。

だから、将来の夢なんてなかったんです。大企業のサラリーマンになることが人生の正解だと思っていたので。

実際、サラリーマンの大企業になって感じたのは、将来安泰ではなく、絶望でした。

毎日朝早く起きて
満員電車に乗って
上司の顔色を伺って
お客さんの顔色を伺って
先輩の仕事を手伝うために付き合い残業して
疲れてクタクタになって電車に乗って
寝るために帰ってきた家で寝る

自分のやりたいことを見つけることもやる時間もなかったわけです。

お金を稼ぐために誰もがそのような生活をしているから自分も頑張るしかない。そう言い聞かせていたものの、頑張ることはできませんでした。

家族が出来たとしても、家族と一緒にいる時間よりも仕事している時間の方が長い。ここにどうしても譲れない思いが出てくるようになったんです。

そうしていつからか自由な生活を夢見るようになりました。

毎日好きな時間に起きて
満員電車に乗ることなく、
好きな場所で仕事をし、
好きな時に旅行に行き、
お金に不安を抱えず、
家族と一緒にいる時間を増やす

これこそが、私が人生で絶対に実現したいことだって気付いたわけです。

そして大きな夢の一つに世界一周してみたいということが出てきたのです。

 

これを本気で探してみてほしいんです。
今から諦める必要ありません。
あの時ああしてれば良かったと悩む必要もありません。

これから、あなたが絶対に実現したいことを決めればいいだけなのですから。

そのためには、あなたがこれからしたいと思うことを100個くらいリストアップしてみましょう。

  • やりたいこと
  • 欲しいもの
  • なりたい自分

これを思い付くままに書いていくのです。

その時、

  • やりたくないこと
  • なりたくない自分
  • 不要なもの

を列挙していくとわかりやすいかもしれません。

100個挙げることができたら、それを一つずつクリアしていくために行動していけばいいのです。

 

 

あなたにとって大切なのは誰?何?いつ?

family-591579_12801

そして、人生は時間でできています。私たちには限られた時間しかないのです。
その時間をどうやって使うのかが、後悔しない人生に繋がっていきます。

そしてあの時◯◯すればよかったって思う時は、時間の使い方があなたの価値観と違っていたことになります。

だから、後悔しないためには時間の過ごし方が重要になるんです。

私にとって大切なのは、家族、仲間、自分の夢です。だからこそ、それらのために時間を使うことを最優先にしています。

それが後悔しないための時間の使い方だと思っています。

 

ただ無気力にテレビを見ていても、時間は流れていきます。
ネットを見ているだけでも時間は流れていきます。
スマフォでゲームをしていても時間は流れていくのです。
YouTubeなどの動画を見ていても時間は流れていくのです。

そういった情報を手に入れることばかりしていて、あなたは本当に後悔しないのでしょうか?

それがあなたの望む人生でしょうか?私にはそれらの時間が無駄だと感じているからこそ、家族や仲間との時間を大切にしていますし、自分の夢を実現するために時間を使っています。

 

 

まとめ

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_m

生き方というのは、人の数だけあります。

今までの生き方に後悔している人もいれば、後悔しなくなった人もいるわけです。

ただ、後悔している人と後悔していない人の違いには、
自分の人生で成し遂げたいことにどれだけ本気で挑戦しているかどうかってことです。

後悔している人にありがちなのは、どうせ自分にはできないと諦めることです。

でも夢は逃げも隠れもしません。
もし仮に達成できずに終わったとしても後悔はないと言い切れることが大事なのではないでしょうか?

プロのアスリートも、金メダルを獲るために必死にトレーニングして体調を万全に整えて本番に望みます。その結果、銀だったとしても後悔はないと言う人も多くいるわけです。そして、4年後にもう一度チャレンジする人もいますよね。

結局諦めなければできることってあるんです。

目標が高過ぎてできないこともあるかもしれません。

でも、人生の最後にどんな人だったと言われたいのかを考えると必ず自分の生きる意味を見つけることができ、必ず後悔しない人生を送ることができるようになるんです。

あなたの気持ちに素直になって生きていくと、本当に楽になりますよ。

ということで、人生を後悔しないために今すぐ答えるべき3つの質問…でした。

おすすめ記事一覧
98%の人がダイエットに失敗している中、ぽっちゃりだった友達が半年で痩せて彼氏を作ったワケとは?
自分に自信を失った40代後半のおばさんが急に若返って美しく元気になった秘密とは?
【休日の過ごし方】休日を有意義にする社会人の過ごし方10選
断捨離のやり方を6ステップで解説【捨てられない人向け】
仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法
足がだるくて眠れないと嘆く前にやるべきこととなった後の対処法

《たった3分で運命を変える方法 〜スピリチュアルの架け橋〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの星座や誕生日や血液型などの情報から導き出される『スピリチュアルの架け橋』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ『全員無料鑑定』を試してみてください!

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る