会社に行きたくないと思った時に考えるべき人生のこと6つ

【記事公開日】2015/07/13
【最終更新日】2016/08/05

1

会社に行きたくないと思うことは悪いことなのでしょうか?私は悪いとは思いません。

しかし、会社を急に休めば上司や同僚に迷惑をかけることになります。会社を辞めれば職を失いますし、次の仕事が決まっていないのであれば、当然収入はなくなります。そういった不安から行くしかないと思っている方も多いのではないでしょうか?

「みんな頑張っているんだから頑張らなきゃダメだよな」って思う気持ち、私にはよくわかります。本当は行きたくないって思っていても行かなきゃいけないって自分自身に鞭を打って必死に頑張っていました。

でも、そんなごまかしだけでは、やがて身体も心もボロボロになってしまいます。だからこそ、会社に行きたくないと思った時に真剣に考えてほしいんです。

人生をもっと良くしたい。楽しく生きていきたい。自分を変えたい。幸せになりたい。
そういったことを叶えるために考えて欲しいことを用意しました。

スポンサーリンク

人生は一度きりしかない

girl-595612_1280
私達の人生って何度もあるわけではないんですよね。たった1度しかありません。そのたった1度しかない人生をどのように過ごすのかを決めるのはあなたなんですよね。

今の会社に行きたくないと思っているにもかかわらず、我慢して行って仕事をすることはもったいないと思いませんか?もしかしたらあなたがほんの少しだけ転職を考えて行動を始めたら、やってみたい職種や面白そうな会社に出会うことができるかもしれませんよね。

何もせずにただひたすら我慢を繰り返しているだけでは、楽しい人生を送ることも、心から幸せになることもできないかもしれません。

人生は一度きりしかないと思ったら、できるだけ後悔はしたくないですよね。おじいちゃんおばあちゃんになってから、「あの時もっと行動していれば良かったなあ」って思うのは寂しいものです。

だからこそ、少しでも現状を変える努力をしてみてもいいのではないでしょうか?

 

 

時間は戻ってこないし、限られている

clock-782536_1280
私達の人生って1度きりしかないわけですが、人生って何だと思いますか?

人生は、【時間】の連続でできているのです。

私達には限られた時間しか与えられていないんですよね。途中で止めることもできないですし、巻き戻すこともできません。そして非常に残念なことにいつ終わるのかもわからないんです。

だからこそ、今という瞬間を大切にするべきですよね。今できることを必死にやることも重要ですし、今すぐにでもやりたいことに挑戦することも重要です。会社に行きたくないと思っている、そんな時間すら無駄だと気付くべきです。

会社に行きたくないと思うのであれば、会社に行かなくても済む方法を考えればいいんです。明日だけ行きたくないのであれば、有給休暇を取得すればいいだけですし、辞めたいと考えるのであれば、転職先やこれからの収入の確保について真剣に考えればいいのです。

今という時間は一生返ってくることはありません。歳を取れば取るほど制限がかかってしまってできなくなることだってありますよね。今だからできることもあるはずですし、今だからこそやりたいこともあるはずです。

【今】を大切にしていますか?

 

 

人生を変えるのはあなた自身

happiness-826932_1280
会社に行きたくないというのは、次第に大きなストレスになります。

「行きたくないのに行かなきゃいけない」ということほど苦しいことはないですよね。私が会社に行きたくないと思っていた時は、毎日起きることが嫌で仕方なかったですし、ストレスで常に身体がだるく痛かったです。そして出社前になれば、腹痛とか吐き気に襲われることが何度もありました。

そして私はそんな我慢ばかりでストレスの溜まる仕事から解放されて、毎日楽しくて充実した人生を歩むことに決めました。そう決めるまでは、仕事は辛いことだと思っていましたし、我慢しなければいけないと思っていたんですよね。

でも人生は一度きりしかないですし、限られた時間しかありません。そのことに気付いてからは、好きじゃないこと、やりたくないことをやっている時間がもったいないと感じるようになりました。もっと好きなことに時間を使いたい、そう強く思うようになったわけです。

そうやって人生を変えていくのはあなた自身なんです。あなたはあなたの自由に職業を選択することができますし、あなたが望むライフスタイルを送ることができるわけです。もちろん簡単に叶えることができるわけじゃないかもしれません。

しかしながら、あなたには選ぶ権利があり、我慢しなければいけないというルールは一つもないんですよね。好きなように生きることができるのです。人生を変えることができるのは、あなただけだということです。

スポンサーリンク

 

充実感や楽しさを感じるために必要なのは目標や夢

education-488036_1280
毎日楽しく過ごしたり、充実感を感じたりするためには、やはり目標や夢が必要です。目標や夢を持っている人たちは、無駄な時間を一切過ごさなくなりますし、多少の困難ですら楽しく感じるんですよね。

なでしこジャパンの選手たちを見ていると本当にそう思います。ワールドカップ優勝という目標に向かって個々人が頑張っている姿を見ると、本当にすごいなあって思います。中にはバイトしながら頑張っている選手もいるみたいですし。

夏の甲子園もそうですよね。どこのチームも優勝を目指して頑張ってきたはずです。3年生は1日でも長く高校生として野球をやりたいと思っているはずですし。そういう目標があるからこそ、選手が真剣になり、面白いと思えるわけですよね。

それは僕らの人生でも同じです。目標とか夢があれば、それだけで人生めちゃくちゃ楽しくなるんですよね。頑張ろうって思える気持ちが強くなりますし、達成感も強く感じることができます。

しかし、夢や目標がない状態で言われた仕事だけをこなしているのは、やっぱり楽しくないですし、張り合いがなくなります。やらなきゃいけないからやっている、そんな状態です。

でも、夢や目標を叶えたい、そのためにやりたいことをやっている、そういう状況になれば、多少苦しいことがあっても迷わず進むことができるというわけですね。

夢とか目標なんて何でもいいんです。
それこそ、世界一周することでもいいですし、海外に移住することでもいいんです。車を買うことだっていいでしょうし、起業して年収1億稼ぐことでもいいんです。

あなたが手に入れたいと思うものに、良いとか悪いもないですし、無理とか可能とかは考えなくてもいいんです。あなたの夢や目標はあなたが自由に決めていいんですよ。

そういう目標とか夢に熱くなれれば、人生絶対に楽しくなります。

やりたいこととか、目標や夢が見つからないのであればこちらを読んでて下さい。
自分がわからないと悩む人でもやりたいことを見つける方法/

 

 

道を選ぶことが大切なのではなく、選んだ道でとことんやれるかどうか

away-186376_1280
あなたが進んできた道を選んだことに後悔したことはありますか?あの人と同じように進めば良かったとか、あの人が進んだ道は安定していて羨ましいなとか、そんな風に思ったことが一度はあるのではないでしょうか?

友達の会社の話を聞いて楽しそうだとか、公務員になった友達はあんまり残業がなくて羨ましいとか、私も何度も思っていました。

でも大事なことってその道を選ぶことだけではないんですよね。自分で選んだ道が自分の目標とか夢につながっていて、そこでとことん頑張れるかどうかなんですよね。

甲子園という夢があって、強豪校と弱小校と普通校とい選択肢で、強豪校が必ず正しいとは言えないわけです。もしかしたら、弱小校でエースになって甲子園に行けるかもしれません。強豪校に入ってレギュラーになれずに目立つことができない場合だってあります。

つまり、夢とか目標があれば道を選ぶことが全てではなくて、いかにその選んだ道で頑張れるかどうかなんですよね。今行きたくないと思っている会社でも、あなたが全力で仕事に取り組めば、夢とか目標を達成するのに必要なことが学べるかもしれないということです。

会社がすべてではありません。あなたが今いる会社という場所を利用してやるって気持ちがあると、楽になるでしょう。

 

 

大きな決断は大きな原動力になる

person-778419_1280
夢とか目標を持ち、本気でそれを叶えようと決断することさえできるようになれば、今まで行動することが億劫だったことができるようになるでしょう。

それは、行きたくない会社を去るための転職活動かもしれませんし、行きたくないと思っていた会社が夢や目標を達成させるために必要なことを教えてくれると気付くかもしれません。もしくは起業するための準備をするかもしれないですよね。

そうやって決断を下すことは、行動の原動力になり得るわけです。私も夢や目標を達成させるために文章を本気で学び始め、現在では、会社に雇われることなく生きていくことができるようになったわけです。

でもこの決断ができていなかったら、いまだに毎日行きたくないのに行かなきゃいけないというストレスに悩まされていたかもしれませんし、鬱になってニートになっていたかもしれません。それだけ決断することは重要な意味を持っているわけです。

 

 

まとめ

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_m
会社に行きたくないって誰もが思ったことあると思うんですよね。行きたくないのに行かなきゃいけないというのは相当強いストレスになるはずだからです。でも、行きたくて仕方ないと思う人だっているんですよね。

そう思っている人たちは、やっぱり夢とか目標を持っているわけです。それが楽して生きていきたいっていう夢とか目標でもいいんです。そうなるために様々な勉強をしたり、行動したりすることが毎日の充実に繋がりますからね。

夢も目標もないまま生きているから疲れるんです。だからつまらないんです。どうしても会社に行きたくないのであれば、会社に行かなくて済む方法を考えて、それを達成させるために頑張ればいいんです。

目標に向かって頑張っている時ほど楽しいです。そして達成できればさらに楽しいですし嬉しいです。そうやって人生を楽しくすることができるのは、やっぱりあなた自身しかいないんです。

人生を変えるのはあなたですし、人生は一度きり、時間は戻りません。あなたが楽しい毎日を送れることを応援しています。

おすすめ記事一覧
自分に自信を失った40代後半のおばさんが急に若返って美しく元気になった秘密とは?
【休日の過ごし方】休日を有意義にする社会人の過ごし方10選
断捨離のやり方を6ステップで解説【捨てられない人向け】
仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法

《たった3分で運命を変える方法 〜開運の法則〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの星座や誕生日や血液型などの情報から導き出される『開運の法則』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ『全員無料鑑定』を試してみてください!

スポンサーリンク


関連記事

ページ上部へ戻る