人生がつまらないと感じる人へ、楽しく生きるために工夫すべき5つのこと

人生をつまらないと感じていたことが私にもありました。

何のために生まれてきたのか?何のために生きていくのか?そういったことをどんなに考えてもわからなかったんです。

それこそ、何のために勉強するのかもわかりませんでしたし、何のために働くのかもわかりませんでした。
そういったことを学校では一切教えてもらえなかったんですよね。

でも私は気付きました。
たった1度しかない人生を楽しく送るのもつまらなく送るのも、すべては私達一人ひとりに委ねられているということ。自分の生き方次第で、楽しくもなるし、つまらなくもなるわけです。

人生の意味は私にもわかりません。でも人生を面白くすることもできますし、誰もが楽しく生きる権利を持っているのです。
そして私は人生を楽しく送るために自分の意志で人生を変えてきました。

そしてこれからのあなたの生き方を考えるきっかけにして下さい。

スポンサーリンク

大きな夢を持とう

fantasy-579810_12801

人生を楽しく生きている人たちは、一生のうちに必ずやりたいことを明確にしています。
しかも余裕で100個とか書き出してますね。

それこそ世界一周するっていうような大きい目標から、iPadを買うとか、ブランド物の財布を買うっていう目標でもいいですよね。

人生をつまらないと感じている人はこういう目標を立てることが少ない、もしくは「いいなあ~」と憧れることはあっても「私にはどうせ無理」って諦めている傾向が強いです。

私もそうでした。

私は船に乗って世界一周することが一番の夢であり目標なのですが、人生をマックスでつまらないと感じていた時の私は、「そんなのぜってぇ無理だよな・・・」って決めつけていました。

確かに、お金のこととか仕事のこととかを考えたらできそうにないって思っていたんですけど、人生を楽しくしたいと思って行動するようになってからは、「俺にもできる気がする」と本気で思えるようになったわけです。

そう思えたことから、人生を楽しく感じることができるようになりました。

まずは小さな目標から立てる

まずは小さな目標からでいいんです。目標を持って達成するために少しだけ頑張ってみてください。そして達成出来た時の喜びを感じることが超重要です。

私は小さな目標を何個も作ってきました。

貯金をいくらまで貯めるとか、欲しい洋服を買うとか、家族を食事に連れていくとか、資格を取るとか、本を読み終えるとか。

様々な小さな目標を立てて、そのために努力をしていくのです。誰かにやれと言われてやるのではなく、自分の意思でやると決めて目標を達成するために努力するんですね。

そうして確実に小さな目標を達成することで、成功体験を感じます。頑張った自分が誇らしくなります。自信が付きます。そして気持ちいい達成感を感じます。

こういう小さな成功体験を積み重ねていくと、人生が楽しく感じるんですね。

どんな小さなことでもいいんです。自分で立てた目標を達成できた自分を最高に褒めてあげましょう。

そして小さな目標を立てて成功するようになれば、やがて大きな目標を立てたくなる時がやってきます。

  • 「車を買うために仕事を頑張る」
  • 「家を買うために仕事を頑張る」
  • 「◯◯の仕事がしたいから、今勉強を頑張る」

などなど。

大きな目標が出来た時、必ずあなたの人生は楽しく充実したものになるでしょう。

人や出会いをとにかく大切にしよう

friends-640096_12801
人生を楽しく送っている人たちって人とたくさん知り合っています。友達が多かったり、仲間が多かったり。自然と笑顔溢れる人たちが集まっているんです。

確かに人生がつまらないと思っている時って人と接するのがバカバカしく感じます。何かのきっかけで知り合っても、いつか会わなくなるかもしれないし、今日だけの付き合いかもしれないですしね。

そういう気持ちを私は否定しません。もちろん一匹狼を好む人だっていると思いますから。でも、事実として人生を楽しんでいる方たちは、周りの人や出会いを大切にしています。

あなたは家族や恋人友人を大切にしていますか?喜ばせようと考えたことがありますか?

世の中の人全員に好かれようとする必要はありません。あなたが大切にしたいと思う方を心から大切にしましょう。そうすれば必ず良好な関係が築けるはずです。

大切な人がいるだけで人生というのは劇的に変わるはずです。

スポンサーリンク

やりたいことをやってみよう

sun-in-hand-693382_12801
あなたはやりたいことをやっていますか?

もしかしたら、やりたいことをやれずに苦しんでいるのかなと思います。というのも私が人生つまらないと考えていた時は、やりたいことなんてなかったからです。

でもやりたいことがなかったんじゃなくて、やりたいことをやっちゃいけないと思っていましたね。

というのも、「これをやりなさい」と言われて育てられてきたからです。

また学校でも当然のように宿題や課題を出されて、「やらなきゃいけない」ということしか考えてなくて、やりたいことを考えたことなんてなかったからです。

大学から企業に入社してサラリーマンになったのも親に言われたからです。

それが当たり前だと思っていました。

中学を卒業したら高校に行くのが当たり前。
高校を卒業したら大学に行くのが当たり前。
大学を卒業したらサラリーマンになって働くのが当たり前のことだと思っていました。

だから深く考えることなく右にならえで生きていたんですよね。

でも気づけばやりたくないことを必死に我慢する人生を送ってきたことに気付き、そしてこれからもその我慢を続けなきゃいけないことに気付きました。

だから人生つまらなくなり、辛くなっていたんです。

やりたいことをやって失うものなんてない、むしろ得られるものばかり

「やりたいことをやるなんてどうせ無理」

そんな風に考えたことがあるかもしれません。やりたいことだけやっていたら人生詰むって思う方もいるでしょうし、たくさんのものを失ってしまうと考える人もいるでしょう。

でも、
「カウンセラーになりたい」
「医者になりたい」
「キャビンアテンダントになりたい」
「役者になりたい」
「ミュージシャンになりたい」

こうやってやりたいことが明確になっていて、その夢に向かってまっすぐ進んでいる人を見ていると、羨ましく感じたことはありませんか?

私はそういう人へ何度となく嫉妬してきました。悔しくて仕方なかったんですよね。

だから自分がやりたいと思うことを必死に探し始めました。そこで自分のやりたいことが今まさにやっている文章を書く仕事だったわけです。

で、多くの人が勘違いしていることが「やりたいことを始めても失うものは何もない」ということです。

時間の無駄になる?

いやいや、やりたいことをやるために努力したことが無駄になることはありません。必ず人生の糧になります。

お金の無駄になる?

何かを学ぶためにお金を払う必要もあるでしょう。でも、それって無駄なお金なのでしょうか?自分がやってみたいと思ったことに対して払ったお金なら仕方ないですよね。

失うことばかりを考えていたら、やりたいことをやることもできないですし、人生を楽しむこともできないんです。
飲食店をオープンしてみたいと思っているのに時間とお金を失うのが怖くて挑戦しなかったら、人生なんて変わらないのです。

あなたが1番若いのは今なんです

そして大事な事は、やりたいことがあるなら今すぐにでも行動するべきだということです。

今動き出さないのは1番の機会損失です。だって今が1番若いんですから。

今行動できない人は5年後も10年後も何も変わらない人生を送ることになるでしょう。だって5年後に何かが劇的に変わっている可能性なんてないですから。

5年後に自分のお店を開店させるために、今から仕事を増やして貯金を貯めるというのも行動の一つでしょう。

もしくは5年後に外資系企業に就職して海外で働くことが目標で、そのために英会話教室とかワーキングホリデーとか留学とかに行くなどの行動も素晴らしいです。

大事な事は機会を今か今かと待っていても訪れないのです。積極的に行動している人の前にしかチャンスは現れないのです。

未来を不安に思うのは辞めよう

私達の周りには様々な意見や助言をくれる人がたくさんいます。

「辞めといたほうがいい」
「大丈夫なの?」
「こっちの方がいいよ」

と当然のように言ってきます。
そうすると、私達もいつのまにか他人の言葉に飲み込まれてその通りにした方がいいと思うようになるんです。その通りにしないと将来困ることになるって思ってしまうんですね。

でも、それで困るのはあなたなんです。

未来が不安だから無難を選ぶのは違う

人生において無難な選択なんてないんです。

企業に就職して安定した生活をするのが当たり前の時代は終わりました。大手企業の業績を見ればわかります。いつどんな会社がどうなるかなんてわからないのです。

だったら、今やりたいことを思い切りやって毎日必死に生き抜いていけばいいのです。

誰かが未来を保証してくれることなんて絶対にありえないんですから。

意志あるところに道は開ける

やりたいことをとことんやっていれば、必ず道は開けますから。

人生がつまらないなら、自分のために生きてみよう

tandem-skydivers-603631_12801
結局のところ、自分の人生を自分のために生きることができるかどうかが1番大事なことです。

周りの人が助言するのもあなたを思う気持ちの表れです。でも、結局生きていくのはあなた自身なんです。

だからこそ言われたとおりに生きていく必要なんてありません。人の目を気にしたり人の評価を気にしたりする人生を送る必要もありません。

あなたが真にやりたいことをやる人生を送ることこそ、自分のために生きるということです。

もちろんすべてがうまくいくわけではありません。失敗することだってあるでしょう。
でも、失敗してもやりたいことができるならそれでもいいと思えますよね。

少なくとも私は、こっちのほうが安全安心だと思って選んだ道で失敗するよりはよっぽどいいと思っています。

もちろん人それぞれ違った考え方がありますから私の考えに賛同できない人もいるでしょう。
でも大事な事は、あなたの人生はあなた自身で選択することが大事だってことです。

ということで、人生がつまらないと感じる人へ、楽しく生きるために工夫すべき5つのこと…でした。

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。当たると評判の占い『スピリチュアルの架け橋』では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る