価値観の違いで別れないために今からできる解決策は?

価値観 違い 別れ

価値観の違いで大切な恋人やパートナーとの別れを考えていますか?

もし、あなたがまだ相手のことを大切に思い好きな気持ちがあるのであれば、ちょっとだけ待って下さい。

この記事では、価値観の違いを乗り越えるためにあなたが今からできることを紹介しています。

価値観の違いとは

そもそも価値観の違いってどういう意味でしょうか?

それは、「どんなことを大切にしているか?」という考え方です。

人によっては、お金が1番大事だと思っている人もいますし、お金よりも家族が大切だと思っている人もいます。

お金の使い方に関しても価値観の別れるところですね。マイホームを持ちたいと思っている人もいらないと思っている人もいます。どっちが得かなんて考え方の違いでしかありません。

恋愛においても同じです。恋人を1番に考える人もいますし、友達の方が大事だと考える人もいます。恋人よりも家族を優先する人もいるでしょう。これも考え方の違いであり、価値観の違いだということですね。

物事の捉え方は誰もが違うということ

すべての物事に対して捉え方や感じ方は人それぞれ違うということです。

ドラマとか映画を見て「面白い」って思う人もいれば、「つまらない」って思う人もいます。賛否両論とか言われますけど、どんな物事だって人によって違った捉え方があるのです。それが価値観の違いなんですね。

お互いに惹かれ合って付き合って、一緒に過ごしていく中で、「お互いに価値観がぴったりだな」って思って幸せを感じる人はたくさんいます。そう、付き合ったばかりの時は価値観の違いにぶつかることってあんまりないんですよ。

なんでかって、自然に相手の意見に合わせられるからです。でも付き合う時間が長くなってくると少なからずぶつかる時が来るんですね。

なぜ価値観の違いがぶつかってしまうのか

なぜ価値観の違いってぶつかるのでしょうか?

「付き合ったばかりの時はそんなこと一切なかったはずなのに、時々ぶつかるようになってきてケンカも増えてきた。私達って別れたほうがいいのかな?」なんて考えたこともあるでしょう。

これは相手もあなたも、お互いに譲れない価値観を持っているからなんです。元々持っていた価値観を相手に合わせていたのが少しずつ疲れてきた証拠です。

相手に合わせるのが疲れてきたから

考え方の違いとか大切にしているものの違いは、誰にでもあって相手のことを一生懸命理解しようとしています。

でも付き合う期間が長くなり一緒にいる時間が長くなれば、少しずつ不満も溜まってきます。「本当は私はね・・・」って相手に思うんです。

相手に合わせたり我慢したりが続けば誰だってそうなるんです。自分の本当の気持ちを隠し続けるのは大変ですからね。そうして少しずつ衝突するようになっていくんです。

自分の気持ちをわかってほしい寂しさから

また女性は、相手に自分の気持ちをわかってほしいいという気持ちが強いです。でも男性は女性の気持ちなんてほとんど気付きません。

その寂しさから相手に合わせるのが嫌になってきてしまうんですよね。

決して嫌いなわけじゃないけど、自分ばっかり我慢していたり自分ばっかり会いたがったり自分ばっかり頑張っているような気になっちゃうんです。

だから自分の気持ちが爆発して価値観のズレが起きていると感じるんです。

今できることは相手を思いやる気持ちを持つこと

相手を思いやる気持ち

もしあなたがまだ相手と別れたくないと思っているのであれば、相手に自分の気持ちを伝える必要があります。

でもどストレートに自分の気持ち、自分の価値観を急に訴えられたら男性はどう思うでしょうか?

それは「こいつめんどくせぇ」です。

A子
私もっとB君と会いたいよ。もっと電話したいしLINEしたいよ。

B君
こいつめんどくせぇ

自分の言いたいことを言うだけでは絶対にうまくいかないんですね。だからこそ今あなたが行動に起こすべきことは、相手を思いやることなんです。

私がずっと我慢してきたのに、何でそこまでしなきゃいけないの?って思うのであれば、もう愛が冷めているのでしょう。でも別れるのはまだ早いと思っているなら、相手を思いやる気持ちを持ってみてください。

素直に相手の意見を聞く

そしてまずは素直に相手の意見を聞くところからです。

あなたがもっと恋人と会いたいと思っているなら、「●●君ともっと会いたい・・・」って言うのはNGです。男性がそこまで会いたいと思っていないのであれば、重たいですから。

でも

「●●君って、私とどのくらいの頻度で会いたい?」

って聞いてみて下さい。そしてその言葉を素直に聞き入れるんです。

「2週間に1回かな〜」

とか言われても「それじゃ私我慢できない」なんてどストレートに伝えないで、

「そっかー。●●君の気持ちがわかったよ」

と理解してあげるんです。

相手の意見を否定せずに受け止めて自分の話を聞いてもらう

その上で、

「ちなみに私は3日に1回は会いたいかな」

なんて言ってみましょう。

つまり、相手の意見を尊重した上で自分の意見を言うのです。相手の意見を否定しないところが1番大事なポイントなんです。

私たちは自分の発言した内容に対して「いや」「でも」とかって反論されるのが嫌いですよね。それは自分のことを否定されたような気がするからです。

私は価値観の違いをわかっているつもりですから、否定とか反論されても怒ることってほとんどありません。「あ、この人はこういう価値観を持っているんだな」って割り切って話をすることができます。もちろん否定とか反論されるのはやっぱり嫌ですけどね。

あなたもきっと自分の意見を反対されたり否定されたりしたら、嫌な気持ちになると思います。だからこそ相手の意見を否定したり反論したりするのは辞めましょう。相手の意見を素直に聞き入れた上で自分の意見を言うことが大事なんです。

自分の意見を否定せずに理解してくれたら、相手も理解しようとしてくれるはずです。

「そうかーじゃあもう少し会う機会が増やせるように仕事の調整するよ」

とか言ってくれるかもしれませんね。

あなたから相手を理解してあげる努力をしよう

価値観の違いって何も恋愛だけに限った話ではありません。友人関係でも職場の人間関係でも価値観の違いから関係がギクシャクすることもあるでしょう

でも1番大事な事は、相手の価値観を理解することです。相手が大事にしていることを理解したり相手の物事の捉え方を理解したりすることで、必ず相手の良い部分が見つかるようになります。

相手の考え方を否定して自分が1番正しいと主張するのは、頑固親父と同じですからね。いろんな価値観に触れて柔軟に生きてみましょう。

ということで、価値観の違いで別れないために今からできる解決策は?…でした。

《待ち受ける運命の日を知る方法》

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。

あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、
実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る