気になる人とLINEを長続きさせるコツと脈ありかどうかを知るコツ

気になる人LINE

気になる人とLINEを長続きさせたいと思う方は多いでしょう。

現代の恋愛であれば、特にLINEでのコミュニケーションは必須になります。

本記事では気になる人とLINEを長続きさせるコツと、LINEのやり取りから脈ありかどうかを知るコツまで紹介しています。

ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

気になる人とLINEをするきっかけ作り

仲良くなってLINE交換しようと直接言う

LINEの交換に関してはなんだかんだやっぱり直接交換するのが良いでしょう。

誰かに教えてもらってLINEを始めるよりも、実際に話をしていて盛り上がったり仲良くなったりした時に「LINE交換しようよ」と伝えるのがベストです。

それで相手がすんなり了承してくれて交換してくれたらその方がLINEも続きやすいですね。

勇気のいる声がけではありますが、それが一歩目になります。

仲の良いみんなでグループを作る

また、グループLINEもすごく大事なことになります。男女関係なく複数人で仲良くなったのであれば、その場でグループLINEを作ろうと提案してみましょう。

そのグループからみんなで仲良くなれば、またみんなで会う機会を作ることもできます。グループLINEであれば、相手に警戒心を持たれることなくLINE交換することができます。

グループではなく個別に相談したいことをLINEしてみる

そしてグループLINEを作る前から後に、個別で軽くLINEしてみたり個別で相談したいことをLINEしてみましょう。

きっかけは何でもいいんです。

「今度みんなでやりたいことある?」って個別に聞いてみてもいいでしょう。グループで聞くほどでもないことを個別に聞いてみるのがおすすめです。

そういうきっかけから恋愛に発展する可能性は十分ありますからね。

気になる人とLINEを長続きさせるコツ

できるだけ質問をするようにする

LINEを長期間続けて二人の関係を深くしていくためには、とにかくあなたから相手に興味を持って質問をしていくことです。

深堀りすることができればできるほど会話は盛り上がっていきます。

たまに勘違いしている人がいますが、LINEで自分の話ばかりする人はマジでつまらないです。「最近カレーにハマっているんだよね〜」とLINEされても相手に興味もないし、カレーにも興味がなかったら返事しづらいですからね。

だからこそ自分の話は2割以下に押さえて、相手にどんどん質問していきましょう。とにかく相手が好きなことや趣味、最近ハマっていることや、過去にやってきたことなど、ありとあらゆることに興味を持って聞き出してみましょう。

相手が話をしてくれればくれるほどLINEは盛り上がります。

相手が好きな話題であれば、続きやすい

で、当然ですが相手の好きな話題であればLINEは普通に続きます。

相手の好きな音楽の話とか映画の話とか、そういうことをうまく聞き出すことができれば、相手は楽しく会話してくれるようになるでしょう。

そして聞き役に徹しながらさらに深く聞いていくんです。好きになったきっかけとか思い出とかいくらでも深く聞くことができますからね。

適度な返信を心がけ、相手の生活時間に合わせて送る

また長期間LINEを続けるためには、やっぱり適度な返信が必要です。基本的にはすぐに返すことが大事ですけど、あえて自分で止めることも大切です。

例えば、夜にLINEをしている時、あえてあなたが既読を付けずに寝ます。そして翌朝「ごめんね、昨日は寝ちゃってさ」とLINEします。そうすると向こうから「おはよう、大丈夫だよ」という返信が来る可能性が高まる、ということですね。

大事なことは適度なタイミングを見計らうということですね。

また当然ですが相手にも生活のタイミングがあります。基本的には昼間というのは誰でも忙しい時間帯になりますから、夜までLINEを送らないというのも相手への配慮にもなります。

コミュニケーションを大切にするためには、送る時間も大事だということです。

長文になると面倒なので短文の交換をする

またLINEは短文のやりとりが理想です。

一度に複数の話題を送り合うとなると時間がかかってしまうので大変になります。それが面倒で続かなくなることもあるので、できるだけ1回に1つのメッセージ(話題)にしましょう。

スポンサーリンク

好きな人があなたのことをどう思っているかを知るコツ

では実際にLINEで相手があなたのことをどう思ってるのかを知るコツを紹介します。

返信のタイミング

基本的には返信のタイミングはすごく大事です。

頻繁にやりとりしてくれる場合は基本的には脈ありです。当たり前ですが、どうでもいいと思っている異性と緊急性のない普通の会話を頻繁にすることはあまりありませんからね。

まあ会話を楽しむという変わった方もいますが、ほぼ脈があると思ってOKです。

どれだけ継続してやりとりしているか

またどれだけ継続してやりとりしているのか?というのも大事なポイントです。

毎日のやりとりができている状態であれば、確かに脈ありです。でも2〜3日に1回程度やり取りし続けている場合もそこそこに脈があると判断していいでしょう。

というのも、LINEしなきゃいけない用がないにも関わらず定期的にやり取りするということは、そこそこ興味があるという証拠です。

気持ちを読まれたくなくてあえて返信を遅くする方もいますけど、定期的に返信をくれるのであれば、脈があると思ってOKです。

質問をしてきてくれるか

そして結構大事なことが、質問をしてくれるかどうか、です。

あなたが気になっている相手のことは何でも知りたいと思いますよね。どんなことが好きでどんな趣味があってどんな仕事をしていてどんなところに住んでいるのか、などあらゆることを知りたいと思うはずです。

それは相手も同じなんです。だからこそあなたに質問をしてくれるということは、あなたに対してそこそこ興味がありますという合図でもあるということですね。

興味のない異性にわざわざ質問する人は少ないですから。たくさん質問されているなと感じたら、脈があるかもしれません。

終わりに

LINEといえどもコミュニケーションのひとつです。

だからこそ相手から話を聞き出すことが大事なことになりますし、会話を盛り上げるためにはあなた自身の努力も必要になります。

ぜひこの記事に書いてあることをそのまま実践してみて下さいね。

★当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。 あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『幸せのレシピ』では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る