仕事が辛い時の乗り越え方7つ

仕事が辛い時の乗り越え方

仕事が辛いけど、仕事をしなきゃいけない、そんな葛藤に悩まされることも少なくないんじゃないでしょうか?

仕事が辛い時の乗り越え方を知りたいという方も多いはずですので、今回は仕事が辛い時の乗り越え方を7つ紹介していきます。

また、仕事が辛い時に知っておいてほしい2つのことも紹介していますので合わせて読んでみて下さい。

スポンサーリンク

仕事で辛い時の乗り越え方7つ

1.先のことを考えずにとりあえず、会社に行くだけ行く

仕事が辛い時、先のことを考えてしまいがちですよね。

でも先のことを考えすぎるとどんどん辛くなってしまいます。月曜日に「また1週間始まる・・・」って考えてしまうと休日までが本当に遠く感じるんですね。

だからこそ、「とりあえず今日だけ頑張って仕事行ってこなそう」みたいな感覚で行ってみてほしいんです。

先のことは一旦置いておいてとりあえず今日1日を頑張ってみましょう。

2.音楽を聞いて気持ちを落ち着かせる

音楽を聞く

忙しい時や精神的に余裕がなくなっている時というのは、音楽を聞くことを忘れてしまう人も多いと思います。

私も普段から音楽を聞く方ではないですが、切羽詰まっている時ほど音楽を聞くようにしています。

そうすると心が落ち着きますし、明るい気分になることもあります。勇気をもらえることもあります。なんだかんだ気分が落ち込んでいる時ほど音楽の力は偉大です。

最近音楽を聞いていなかったなという方はぜひ聞いてみて下さい。

3.自分の努力を認める

仕事が辛いと感じているけど、その感情を甘えだと思っていませんか?

真面目な方ほど「辛い」ということを口にしちゃいけないものだと思っています。我慢や努力が足りていないとか甘えだか思ってもっとムリしようとするんですね。

でもよくよく考えてみてほしいんですよ。本当は頑張っていますよね?努力してきましたよね?辛い中で頑張ってきたんですから、自分の努力をちゃんと認めてあげましょう。

辛いという感情は甘えなんかじゃないですから。

4.仕事とは関係無い人に相談をする

職場の方に相談するというのはハードルが高いと思います。だからこそ会社とは関係ない人に相談するのが良いでしょう。

ただし、「俺なんかもっと辛かった」みたいなことを言いそうな人には相談しない方がいいでしょう。結局その人の説教話を聞くことになるだけですので。

ちゃんとあなたの話を真剣に聞いてくれる人に相談してみて下さい。それだけであなたの心は軽くなるはずです。

5.今の辛い仕事を終わらせた時の褒美を考える

また、今の辛い時期を乗り越えた時のことを考えてみるのもいいでしょう。

仕事帰りに好きなものを買って帰ってもいいと思いますし、行きたかった場所に行ってみるのもいいですし、旅行の計画を立てるのもいいでしょう。

自分が1番嬉しいことをご褒美にしておけば、辛い時でもなんとか乗り越えられるという方も多いんじゃないでしょうか?

6.身体を積極的に動かしてストレスを発散する

運動をしてストレスを発散する

仕事が辛い時というのは、精神的なストレスが溜まっている場合があります。そういうストレスというのはどんどん蓄積していきますので、適度に発散するしかありません。

そのストレスを最も健康的に発散することができるのが、身体を動かすということです。

散歩でもいいですし、ランニングでもいいですし、自転車でもいいでしょう。もちろんスポーツジムに行って運動するのもいいですね。

身体を動かすことで気持ちも前向きになりますので、精神的な健康を手に入れるのには効果的です。

7.ビタミンを積極的に摂取する

また仕事が辛い時というのは、身体の疲労もかなり溜まっているはずです。

そういう時には、ビタミンを積極的に摂取していきましょう。特に毎日の食生活が偏っていると栄養不足から気分が落ち込むこともあります。

野菜やフルーツなどからビタミンを摂取して身体を労ってあげましょう。

スポンサーリンク

仕事で辛い時ほど知っておいてほしい2つのこと

以下は、仕事で辛いと感じた時に知っておいてほしいこととして2つ挙げました。

1.あなたの仕事は人の役に立つ

あなたが辛いと感じる仕事、もちろん人の役に立つことができます。

もちろんお客さんの役に立つこともありますし、同じ会社の社員の役に立つこともあります。あなたがやっていることが無駄だったら、仕事なんてないんですから。

つまり、無意味な仕事なんてないんです。必ず誰かの役に立つことができます。それが仕事なんです。

だからこそ辛いと感じた時でも、仕事は誰かの役に立つことだというのは忘れないで下さい。

2.辛い時こそ人生が変わるタイミング

また辛いと感じている時は、あなたの人生が変わるタイミングでもあります。

仕事は辛いけど、頑張れば成長する可能性はかなり高いですよね。営業職が辛いと感じていても契約を取ることができれば、大きな成長と自信に繋がります。

結局のところ、辛い時でも頑張った分だけ自分自身の成長になり、その努力や成長が自分の誇りになり自信に繋がるんです。

また、仕事が辛いと感じるからこそ、もっと自分に合った仕事を探すこともできます。仕事が辛いと感じなかったら、普通転職しようとか思わないですからね。そしたら本当にあなたに合った仕事が見つかるかもしれません。

だからこそ辛い時というのは、人生が変わるタイミングでもあるということです。

仕事が辛いなら、もっと自分と向き合ってみよう

仕事が辛い時の乗り越え方はたくさんあります。

しかしながら、1番大事な事は自分としっかり向き合うことだと思うんです。本当に辛いと感じるのであれば、やっぱり転職することを考えるべきです。

辛いけど自分にとって成長に繋がると判断したのであれば、身体に気をつけながらも頑張ってもいいんじゃないかと思います。

どっちを取るにしても、あなた自身で決めることが1番です。誰かに相談して「辞めた方がいい」「続けた方がいい」って言われたから決めるのはやっぱりどこかで後悔しますから。

ぜひ自分で考えてほしいなと思います。

★当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。 あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『幸せのレシピ』では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る