仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法

【記事公開日】2016/08/19
【最終更新日】2016/11/24

man-1205084_12801

仕事を辞めたいと思った時、真っ先に考えるべきことは、転職ですよね。

しかしながらネガティブな思考のまま会社を辞めてしまうと、必ず後悔します。しばらく収入がなくなることに不安を抱えることになりますし、国民年金や国民健康保険の支払いに頭を抱えてしまうでしょう。

そして焦って次の仕事を見つけるにあたって、今の仕事よりも条件や待遇が悪くなってしまう可能性だってあります。そうなってしまったら転職しなきゃ良かったって後悔することに繋がります。

そうならないために、今仕事を辞めたいと思っている方が転職で失敗しないための方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

仕事を辞めたいなら、人生でやりたくないことを整理する

paper-1392749_1280

仕事を辞めたいと思う時には、理由がありますよね。

  • 給料が少ない
  • 人間関係が良くない
  • 残業や休日出勤が多い
  • 業務内容が面白くない
  • 家やに持ち帰らなきゃいけない仕事が多い

仕事には様々なストレスがかかります。そのストレスが辞めたいという気持ちを生み出しているのは言うまでもありませんよね。

だからこそ、あなたが人生でやりたくないことを整理していくことが大事になります。どういうことかというと、仕事のストレスを少しでも軽減するためにやりたくないことはやらないという選択をするべきだということです。

例えば、

  • 新規飛び込み営業はしたくない
  • 1日中デスクの前に座る事務作業はしたくない
  • 残業の多い仕事はしたくない
  • 土日休日は出勤したくない
  • お客さんにペコペコ頭を下げたくない
  • 理不尽なお客さんとの付き合いをしたくない
  • 会社の飲み会に行きたくない
  • 満員電車に乗りたくない

など、様々なことが挙げられますよね。

このように、あなたがやりたくないことをできるだけ明確にして挙げてみて下さい。今の会社で起きている不満がたくさんあるのではないでしょうか?
大事なことは、何でも書くということです。少しでもやりたくないと思えるならば、必ず書きましょう。

私達の人生は限られた時間しかありません。やりたくないことに時間を使っている時間ほどもったいないことはないですからね。だからこそやりたくないことを明確にしてから転職先を探していくことも非常に重要だということです。
誰かに相談すると、「そんなの当たり前だよ」って言われる内容であっても書きましょう。

仕事を辞めたいなら、人生でやりたいことを整理する

the-bucket-list-734593_1280

そして次は、やりたいことを整理していきます。

ほとんどの人の場合、仕事を辞めたいと思うことがあっても、他にやりたいことがあるわけじゃない場合がほとんどです。じゃあ何がやりたいの?って問われると困惑してしまうんですよね。
でもここで挙げてほしいやりたいことというのは、決して仕事だけじゃなくてもいいです。

  • 海外旅行に行く
  • 庭付き一戸建てを買う
  • 高級マンションに住む
  • 社長になる

という考え方でもいいでしょう。

もちろんやってみたい仕事があるならば、挙げて下さい。

大事なことは、「自分にはこれくらいしかできないから」って選択肢を狭くしてしまうことです。基本的に仕事なんて0からでも身に付けることができます。
だから自分に遠慮せずに、やってみたい仕事を挙げてみましょう。

そしてやりたくないことを整理してからやりたいことを整理したのには、大きな理由があるのです。

それは、やりたいことを整理してすぐに挑戦してしまうと、やりたくないこともやらなきゃいけないことになるからです。やりたい仕事を見つけることができても、やりたくないことを毎日やらなきゃいけない可能性だってありますよね。
それで本当にやりたいことができているのか、ストレスのない仕事ができるのか、疑問になってしまうのです。

だからこそ、やりたくないこととやりたいことを整理して、自分の本当のミッションを見つけるわけです。

仕事を辞めたいなら、自分のミッションを見つける

spacecraft-678112_1280

仕事をしなきゃ生活できない時代だからこそ、やりたいことだけをやり続けて、やりたくないことは全くやらないという人生はそう簡単に叶えることができません。

でも、自分のミッションを達成するためであれば、やりたいことに向かって努力することができます。やりたくないことをやっている時間を最小限に留めることもできるのです。

ミッションとは、あなたの使命です。

  • 余命半年であなたは何をするべきか
  • 半年間一切お金をもらえなくてもやるべきことは何か

この2つの問いへの答えこそがあなたの使命です。

もしかしたら、やりたいことにそのまま書かれていることかもしれません。もしくは、新しく出てきたことかもしれません。

でも、それがあなたのやるべき仕事だということですね。

  • 子どもの時に抱えていた辛い思い
  • 両親との葛藤
  • 今までの苦労

このあたりのことを考えるとミッションを見つけるための問いへの答えが出てきやすくなります。

あなたがやるべきことがミッションです。

そしてやりたいことを実現していくから人生は楽しいんです。やるべきことがあるから、多少のやりたくないことでも我慢することができますね。
でも、本当にやりたくないことはやらなくてもいい。

  • やるべきこと
  • やりたいこと
  • やりたくないこと

この3つのバランスが取れた仕事こそがあなたの仕事に最適だということです。

仕事を辞めたいなら、今までの仕事の成果を記録に残す

coffee-1276779_1280

仕事を辞めたいと思って転職活動をする前に、絶対にやっておくべきことが仕事の成果を記録するということです。

今までの経験から成功したことを整理しておくということです。
つまり、何ができる人間なのかということを転職活動で企業に知ってもらう必要があるからですね。持っている資格を整理することも大事ですし、仕事の成果、できること、得意なこと、などですかね。

営業職であれば、新規飛び込みが得意なのか、ルート営業が得意なのか。今までで1番大きな契約の金額はいくらなのか、どんな商品やサービスを契約したのか?

事務職であれば、エクセルでどんなことができるのか、簿記の知識はどの程度あるのか。

エンジニアであれば、どんなものを作ることができるのか、プログラマーであれば、今まで作ってきたものは何なのか?

管理職であれば、何人の部下をマネジメントしてきたのか、どんな目標を達成してきたのか、など。

今まで仕事をしてきてどんなことができるのか、企業にとってあなたを雇用することにどんなメリットがあるのか、そんな風に考えてみるといいでしょう。
私たちには必ず得意なことがあります。たとえ全く違う業種に転職するとしても、前職で仕事をしてきた経験を活かすことのできる場面はあります。
だからこそ、今までの成果を思い出しながら記録していくことが大事になるのです。

仕事を辞めたいなら、自分の適職や適性を知る

そして仕事を辞める前には、必ず自分の適職や適性をしっかりと知るべきです。

どんなことを経験してきて、どんなスキルや能力を持っているのか、そういった経歴からあなたの適職や適性を知ることができるのです。

Future Finderを使えば、ご自身の適職や適性をすぐに知ることができます。

やり方は非常に簡単です。

無料登録をして、メールフォームから診断を開始してくれます。

これだけであなたが持っているスキルや経験してきたこと、能力から適職や適性を図ることができ、マッチングする企業を探してくれるわけです。

スポンサーリンク

転職を考えている人がやるべきこと

本気で今の会社を辞めて転職を考えている人がこれからやるべきことを紹介していきます。

転職サイトへの登録

まずは転職サイトへの登録をしましょう。
世の中には転職を支援する会社がたくさんあります。その中でも気軽に利用できるのが転職サイトです。

ここでどんな会社がどんな求人募集をしているのかを見ることができますし、あなたの条件に合った企業が見つかることもあります。自宅で求人を閲覧することができるので登録しておくと何かと便利です。

オススメはリクナビNEXT
です。

転職決定数はナンバー1ですし、最大級の求人が掲載されています。毎週新規の求人が更新され、メールでお知らせもしてくれるのですき間時間にチェックすることもできます。
当然利用料はかからないので、安心して利用することができるのも魅力的なポイントです。

リクナビNEXT公式ページ

転職エージェントの利用

転職エージェントとは、転職支援のプロです。あなたと一度面談をしてから、あなたにぴったりの求人を見つけるお手伝いをしてくれます。
さらには面接対策や書類対策も一緒に行ってくれるので、希望した企業に入社できる可能性は非常に高くなります。

オススメはDODAです。

ここの特徴はなんといっても、豊富な非公開求人です。
登録した人だけにしか公開できない求人があるので、転職サイトを使っているだけでは見つからない企業の求人に応募することも可能です。
転職エージェントがぴったりな求人かどうかを判断してくれるので、無駄な転職活動をすることもなくなるのが魅力的ですね。

DODA公式ページ

自ら働きたいと思う会社に応募する

あなたが働いてみたい会社があるのであれば、その企業のHPの中途採用に関する募集を見てみましょう。
そこに直接問い合わせることができそうであれば、自ら応募するのも一つの手です。

そこから採用に至る場合もありますから、思い切って問い合わせしてみましょう。

まとめ

仕事を辞めたいと思うことは誰でも感じたことのある悩みでしょう。なので、気後れする必要はありません。やりたくないことに時間をたくさんかけてももったいないですからね。
仕事を辞めたいと思うことは悪いことではないのですから。

仕事を辞めたいと思ったら、まずはやりたいこととやりたくないことを整理し、自分のミッションを一度考えてみてください。
難しいことのようにも感じますし面倒なことにも感じます。でも、今こそ自分の人生を見つめなおす機会であり、これからの将来を真剣に考える時でもあるのです。

その上で今の仕事を辞めたいと思うのであれば、辞めるという選択肢は全く問題ないです。新しいあなたの希望に合った仕事を見つければいいのですから。

あなたが本当にやりたいことをやる人生を歩んで下さいね。

ということで、仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法…でした。

おすすめ記事一覧
自分に自信を失った40代後半のおばさんが急に若返って美しく元気になった秘密とは?
【休日の過ごし方】休日を有意義にする社会人の過ごし方10選
断捨離のやり方を6ステップで解説【捨てられない人向け】
仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法

《たった3分で運命を変える方法 〜開運の法則〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの星座や誕生日や血液型などの情報から導き出される『開運の法則』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ『全員無料鑑定』を試してみてください!

スポンサーリンク


関連記事

ページ上部へ戻る