新年に目標を立ててやろうと思ったのに、行動できていない時の解決策

新年の目標に向かって行動する

新年明けてせっかく目標を立てたにもかかわらず、気づけば何もやらず何も変わらず時間だけが経過していませんか?

私も過去、新年の目標を立てるだけ立てて、結局達成できなかったことが何度もあります。

でもここ数年は目標を立てればある程度行動できるようになりました。その鍵は目標の立て方と目標を達成するためのプロセスです。

計測できる目標を立てていますか?

計測できる目標

例えば「今年は痩せる」という目標。

この目標、ぶっちゃけ最悪です。絶対達成できない目標です。

いつまでに痩せるのか(まあ今年と言っているくらいだから今年なんだろうけど)、どれくらい痩せるのか、何のために痩せるのか、こういった数値的なところが一切ありません。つまり、達成したかどうかを計測できないんですよね。

痩せるというだけなら、目標を立てた日に食べるのを我慢して、翌日0.1kgでも痩せれば目標達成したことになってしまいます。でもそれを達成したことにはしないでしょう。

だったら、いつまでにどれくらい痩せるのか、そして何のために痩せるのか、ということを明確にしましょう。

「7月までに5キロ痩せて彼氏を作って海にデートに行く!」くらい明確な目標を作るべきなんです。そうすれば、それに向かって頑張れるわけですから。

 

目標達成までの道筋をちゃんと作りましょう

道筋を作ろう

「7月までに5キロ痩せて彼氏を作って海にデートに行く!」という目標を作りました。

じゃあその目標を達成するためには何をすればいいのか、次はその道筋を作ります。

多くの人はこの具体的な目標までは立てられるんです。でも、目標までの道筋を作らないから何をすればいいのかわからなくて、結局行動できず、目標達成もできないんですね。

私も計測できる数字の入った目標を立てても、道筋を作る事ができなかった時は全く目標を達成できなかったんです。でも目標を達成するために毎月これをこのくらいやればいいというのがわかった途端、うまくいき始めたというわけです。

 

では、「7月までに5キロ痩せて彼氏を作って海にデートに行く!」という目標を達成するためには何をすればいいんでしょうか?

例えば1月から1ヶ月1キロずつ痩せることができれば、6月末で6キロ痩せる計算です。7月に入った時には体重の目標は達成できていますね。じゃあ1ヶ月で1キロ痩せるためには何をすればいいのかを考えます。

食事を変えるのか、運動を増やすのか、間食を禁止するのか、ジュースを禁止するのか、禁酒するのか。大抵このあたりのことをちゃんとやれば1ヶ月で1キロは痩せるはずです。そうやって1ヶ月目の行動目標を明確にする、というわけです。

1ヶ月間やってみて、ちゃんと1キロ痩せたのであれば2月も継続すればいいし、思ったよりも痩せなかったら2月はやることを増やせばいいし、逆に痩せ過ぎたのであればバランスを取ればいいだけです。

そうやって道筋を作ってそれに沿って行動すれば目標は達成できるのです。

 

それでも行動するのが面倒で、目の前の快楽に意識が飛んでしまう場合には、、、

快楽を禁止する

目標を数値化し、目標達成までの道筋まで整えて後は行動すればいいだけという状態になったのに、行動するのが面倒臭い、しんどい、と感じる場合。

私もありました。仕事とか勉強とかになると、目標は達成したいけど目先の快楽におぼれてしまうんですよね。

 

それこそ目標を大学合格とか成績アップとか資格取得とか。そういうのって達成したいし、達成したほうが人生有利になることはわかっているはずです。

でも、目の前のテレビとかアニメとかスマホゲームとかSNSとか。もっと言えば飲み会とか、遊びとか、睡眠とか。そういう誘惑に負けてすべきことを後回しにしてしまうんですね。

 

私はスマホゲームの誘惑に負け溺れたことがありました。本当は仕事すべき時や勉強すべき時に、ひたすらゲームしてしまいました。

ゲームをしても何も得られないことも知っていたし、目標達成のためには仕事すべきだとわかっていたのに目の前の快楽であるゲームでの勝利の気持ち良さに中毒になってしまったんですね。

 

私達人間は快楽を求める生き物です。だからこそ、快楽を意識して遠ざけましょう。

 

私はスマホからゲーム類をすべて削除しました。レアアイテムとかめちゃくちゃ集まっててそこそこ育っていましたがアンインストールしました。
実は消そうと思ってもなかなか消せず10分とか15分とか考えたんですけど、やっぱり目標を達成することのほうが重要だと判断できて削除しました。

それ依頼スマホゲームをインストールすることはなくなり、目標を達成することができたというわけです。

 

明日から頑張ろうは今すぐ捨てて今から頑張ろう

運動をしてストレスを発散する

目標達成に向けてそろそろやらなきゃって思うこともあると思います。

そんな時にめちゃくちゃ危険なのが「とりあえず明日から頑張ろう」という発言や発想です。

 

明日からなんてのんきなことを言ってうまくいった試しありますか?僕にはありません。勉強とか仕事とか「明日からやろう」って思って先延ばしにしていると、結局行動できなくて目標達成できないんです。

特にダイエットは強敵じゃないでしょうか?「ダイエットは明日から」という言葉で暴飲暴食していませんか?その暴飲暴食は癖になり、翌日になったら脳が同じだけの量を無意識に求める結果、暴飲暴食を続けるのです。

 

「明日から」じゃなくて「今から」取り組みましょう。今食べるのを辞めて運動することが大事です。今スマホを辞めて勉強することが大事です。

私も「明日から」という言葉に甘えて逃げてきたことがありました。でも、それをやっていた時は目標は達成できなかったので。

今この瞬間から行動しましょう。

 

自分で立てた目標を達成できる人間になって自分を好きになろう

別に完璧な人間にならなくてもいいんです。

でも、自分で立てた目標を達成できる人になれたらどうでしょうか?人間として成長すると思いませんか?そして自分のこと好きになれると思いませんか?

私は自分で立てた目標を達成できるようになって、人生が大きく変わりました。自信も付きました。自分のことを見直しましたし、好きになれました。

良いことばっかりです。「自分なんて」とか「どうせ自分は」という言葉を使わなくなったんですね。

ぜひあなたも今から目標に向かって頑張り、必ず達成してください。応援しています。

スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

捨てられない人 心理

2017-7-8

捨てられない人の心理的状態4つ

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る