LINEで好きな女性を振り向かせる7つのテクニックを大公開

LINEで好きな女性を振り向かせる方法

好きな女性をLINEで振り向かせたい

そんな思いを抱いているけど、なかなかうまく会話が続かないという方もいるのではないでしょうか?

女性とLINEで会話を盛り上げてあなたに振り向いてもらうためには、あなたが相手から情報を引き出し、女性が好きな話題で盛り上がることができるかどうか、です。

そこで、相手から情報を引き出し、会話を盛り上げデートへと繋がるための7つのテクニックを紹介していきます。

スポンサーリンク

LINEで女性が好きな人を振り向かせる方法7つ

LINEをすることを楽しむんじゃなくて、デートをの約束のためにLINEする

そもそもの目的を勘違いしている男性は案外多いです。好きな女性とLINEをすることに喜びを感じているんです。

好きな女性とのLINEは確かに楽しいです。会話をしているのとほとんど変わらないですからね。返信が来るだけでドキドキして楽しくて仕方がないでしょう。

しかしながら、LINEは楽しむだけのものではなく、デートの約束をするためのコミュニケーションツールでもあります。つまり、LINEを楽しむあまり、デートに誘わなければ何の進展もないということです。

LINEだけで女性に好かれるような男性になることは不可能だということですね。LINEを通じて仲良くなって二人きりでデートを重ねることが大事だということです。

2連投のLINEはうっとしいから絶対NG

まず、絶対にやっちゃいけないのが2連投です。

スタンプと文章、画像と文章、とかならOKですが、文章を2回連続で送るのは相当うっとしいです。

質問をしてしばらく経過してから返信を要求するような文章や、質問を2個連続で送るような文章、さらには女性にとってどうでもいい近況報告をあれこれ送る文章など、女性は鬱陶しいなと思います。

質問攻めにあえば、誰でも面倒だなって思いますし、返信を強要されたり急かされたりすれば誰だって嫌な気持ちになるのは当然です。

一度にいくつも質問せず、ちゃんと1通ずつ送るようにしましょう。

自分の自慢だけは絶対にしちゃいけない

男性に多いのが、「俺ってすごいんだぜ」的な自慢です。何気なく送っている男性は多いんですよね。

仕事や勉強、スポーツなどあらゆる自慢をしてアピールしてしまいます。でもそういう自慢は痛いんですね。だって好きでもない男性の自慢なんて女性は全然興味ないですから。

自慢ばかりしてくる自分のことばっかり話す男性よりも、女性の話をちゃんと聞いてくれる男性の方が好かれます。なぜなら女性は理解してもらいたい生き物だからです。

人の自慢を聞くよりも自分の話を聞いてくれて理解してもらえたほうが嬉しくて好きになりやすい、ということです。

相手が詳しいことを質問する

LINEにおいて大事なことは、いかに女性に文章を書いてもらって送ってもらうか、ということが大事なポイントになります。あなたが必死に文章を書いて女性に送っても、女性が返信する気にならなかったら会話が続きません。

だからこそ女性に返信してもらえる確率を高めることが大事なんです。

それが、女性が詳しいことを質問する、ということです。

「今度妹に誕生日プレゼントを買おうと思うんだけど、最近女子の間で流行っているものって何かあるかな?」

「最近使ってるおすすめのアプリとかあったら教えてー!」

「◯◯の曲でこれだけは聞いた方がいいって曲、教えてくれない?」

これは相手の女性がどんなことに詳しいのかをある程度理解しておくことも大事なことになります。ただ女性ならそれなりに詳しいであろう内容を聞くこともできるので、工夫次第でしょう。

とにかく大事な事は、自分のことを自慢するよりも相手に質問をすることが大事なことになります。そして女性があなたに質問をしてくれるようになったら、あなたに興味がある、というサインです。

興味がなかったら質問されることはありませんからね。

相手が送ってくれた文章に対して、しっかり返信する

男性がおろそかにしがちなのが、相手の文章に対しての返信です。

絶対にやっちゃいけないのが一言で簡単に返してしまうことですね。

「そうなんだ」「へー」「なるほど」「まじか」「たしかに」

こういった一言での返信はしないようにしましょう。女性は男性に対して「冷たい」という印象を受けますし、話を真剣に聞いてくれているように感じません。

なので、丁寧に返信するようにしましょう。

ポイントとしては相手の話をちゃんと聞いているということがわかるようにすること、そして相手に感情が伝わるように文章を書くことです。

そっけない印象を感じさせないためにもしっかりと相手の文章に対して返信していきましょう。

自然な流れでデートに誘う

そしてLINEの会話がそれなりに続くようになり、相手からもあなたに対して質問をしてくれたりあなたに興味を持っているような素振りを感じ始めたら、自然な流れで二人きりで会う約束をしてみましょう。

特に相手の好きなことで誘うことができれば非常に良いでしょう。

あなたが仮に釣りが好きだったとしても相手の女性が一切興味を示さなかったら釣りに行こうと言っても行ってくれる可能性は低いです。

でも、女性が映画を見るのが好きだったとしたら、あなたが映画に誘えば来てくれる可能性が高まるわけですから。

あなたが好きなことで誘うよりも女性が好きなことで誘うことがデートの約束をするには最適だということですね。これを自然な流れで持っていけるとさらに良いですね。

「妹の誕生日プレゼント選びを一緒にしてくれない?」
「もっとその話が聞きたいから今度カフェで詳しく話を聞かせてよ」

そういう理由付けがあると、デートの確率はグッと上がります。

スポンサーリンク

未読スルーはできるだけしない

相手の気を引こうと思ってあえて未読スルーをする男性もいると思いますが、相手の女性があなたのことを興味ない状態でやっても逆効果です。

もしもあなたに多少の興味があれば、何で返信来ないんだろうってあなたのことを考えることになるでしょう。でも興味ない状態でスルーされればあなたに対しての印象が悪くなるだけです。

まずは律儀に返信するようにしましょう。

LINEを楽しむことも大事だが、基本的な狙いはデートの約束

LINEで好きな女性を振り向かせるためには、相手の情報をどれだけ引き出すことができるか?というのがポイントです。

そして相手の情報を引き出した上でその情報を活用しながら会話を盛り上げて自然な流れでデートに誘う、ということです。

相手があなたのことに興味を示していないのに自分の話ばかりしていても絶対にシラケます。だからこそ女性が会話を楽しめるように相手の好みに合わせてLINEをしていきましょう。

《待ち受ける運命の日を知る方法》

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。

あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、
実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る