将来が不安な時に有効な1つの考え方と3つのやるべきこと

【記事公開日】2015/08/27
【最終更新日】2016/06/25

3

夜に一人になると、急に将来が不安で不安で仕方なくなることがありますよね。私もよくあります。将来、自分は生きていくことができるのか?って不安になるんですよね。

私は、大学時代に入院した経験から、このまま病気が治らないんじゃないか?と不安になったこともありましたし、新卒で入社した会社を数ヶ月で辞めて金銭的な不安に悩むこともありましたし、これからどうやって生きていこうかと不安を感じていました。

ひょっとしたらこのまま無職のままでいつかは路上生活になるんじゃないかとまで考えてしまってなかなか寝付けなかったこともあったほどです。

私のように将来について不安を感じている人は本当に多くいるはずです。将来とか未来のような不確実なものには、やっぱりネガティブなことを考えがちですよね。

いつ大きな地震が来るかもわかりません。いつ家が火事になるかもわかりません。今の会社がずっと雇ってくれるとも限りませんし、ずっと黒字経営ができるかどうかもわかりません。

そうやって考えるとネガティブなことはいくらでも想像することができるわけで、一度そう考えるようになるとどんどんネガティブなことを連鎖的に考えてしまいます。

当たり前ですが、大事なことは根拠のない自信を持つことから始めるしかありません。そこから根拠を作っていくしかないのです。ということで、根拠のない自信を持つことがどんなに重要なのかをこれから解説していきます。

スポンサーリンク

根拠のない自信とは?

man-748733_1280
そもそもですが、根拠のない自信って聞いたことありますか?

小学生くらいの時にクラスに2人くらいは多分いたんじゃないかなーと思います。スポーツ万能ってわけじゃないんだけど、妙に自分ができると思っている人のことです。

決して足が速いわけではないのにリレー選手に立候補したり、決して上手ではないけど「俺に貸してみ!」なんて言ったりする人いませんでしたか?

多分できないんだろうなあって思ってると、意外にうまくいってドヤ顔されたことがもしかしたらあるかもしれません。しかしそれって実はすべてがマグレではないと私は思っています。

自信を持ってできる場合、結構な確率で成功すると思っています。しかしながら、「多分ダメだろうなあ」って思っている時ほど失敗しやすいのです。

でも、人は自信を持つことに抵抗を感じるんですよね。それは、失敗した時の代償が大きいからです。心に大きな傷を負うことだってありえることですからね。

テストに望む前だって、どんなに勉強してきても不安になると思います。自信満々で受けて点数が良くなかったら、誰もがショックを受けるのは当たり前だからです。

しかし、根拠のない自信というのは、これから生きていく上で絶対に必要なことです。根拠のない自信を持つことが、将来への不安をかき消してくれる要因になるんです。

将来の不安を拭い去る「根拠のない自信」を持つ方法

flying-639522_1280
将来が不安で仕方ないと感じるのは、「◯◯だったらどうしよう」のようにネガティブなことを感じるからなんですよね。それこそ私の場合は、仕事ができなくて借金に追われて路上生活になったらどうしようって思ったこともありました。

その不安を払拭するために、「俺なら大丈夫。路上生活にはならない!!」と根拠のない自信を持つことから始めたのです。松岡修造さんのように、自分を信じるということですね。

正直なところ、根拠のない自信を持つためには、自分自身を信じてあげるしかないんですよね。「就職できる!」「結婚できる!」「営業成績を上げることができる!」「転職できる!」「独立できる!」など、できないと思わずに、できると思い続ければいいだけなんですよね。

そうすると、必ず活路が見えてくるんです。

できると思うことの強さ

person-110305_1280
そうやって強く自分に言い聞かせて根拠のない自信を持つと、実際に達成するためにどうすればいいのかをしっかり考えるようになるのです。

それこそ、就職の内定を獲得するためにはどうすればいいのか?を真剣に考えるようになるはずです。面接対策なのか?試験対策なのか?服装なのか?笑顔なのか?

もしくは営業成績を上げるためには具体的にどうすればいいのか?を考えるようになり、ライバル会社には真似できないような提供ができるかもしれません。

しかしながら、「俺なんて内定もらえるわけない」とか「営業なんてどうせ無理だ、誰も買ってくれる人なんていない」などとネガティブに思っていれば、一切行動できなくなるんですよね。

人間は面倒臭いことは嫌いですから、できないと思ったことに挑戦しないんですよね。そして頑張っている人たちや努力している人たちは、絶対にできると思っている、できると信じているからこそ人一倍努力しているのです。

イチロー選手も本田圭佑選手も、プロになれないとは一瞬も思っていないはずです。むしろプロになるために人一倍早くから努力してきたのです。才能とか運よりも、圧倒的な努力があったからこそ今があるはずです。

つまり、あなたが将来に不安を感じているのであれば、将来は必ず明るくなると信じることから始めて欲しいのです。絶対にお金に困らなくなる、ずっと健康でいられる、仕事に困らなくなる、などと思うことから始めれば、必ずそれを実現することができるようになるのです。

 

その前提を理解した上で、将来のお金と仕事に不安を感じないために今からあなたがすべきことを解説してみたので、読んでみてください。

 

健康に気を使う

baby-boomer-442252_1280
健康でいられることに喜びを感じることができるのは、病気にかかってからなんですよね。

私は過去に2度入院しています。一度目は複雑骨折という怪我でした。これは幼稚園の時なのであまり記憶にはないのですが、とにかく苦痛だったことしか覚えていません。

二度目は大学生の時でした。扁桃腺周囲腫瘍という病名です。1ヶ月ほどの治療期間でした。もちろん命にかかわるような病気ではないですが、扁桃腺が尋常じゃないほど肥大してしまっているので、つばを飲むのでさえやっとでした。

もちろん声を出すことは困難ですし、食事も無理です。だからこそ、このまま治らなかったら・・・と何度も不安になりました。だからこそ、今普通に食事することも声を出すこともできる環境にいられることに喜びを感じています。

将来に対する不安の中には、ガンになったらどうしようとか、重い病気になったらどうしようって思う人も多いのではないでしょうか?もちろん医療費の心配もあるかもしれません。

だから、保険に入るべきだというわけではなくて、まずは健康を維持するためにできることを心がけましょう。週に2回は必ず運動するとか、早寝早起きを意識するとか、できることはたくさんあるはずです。

そういうことを続けることができれば、「病気にならない!」と自信を持って言えますよね!それはちゃんと根拠のある自信に変わっていくわけです。根拠のないままではカッコ悪いですからね(笑)

スポンサーリンク

自分でお金を稼ぐ力をつける

macbook-336692_1280
将来への不安に関する悩みの多くは、なんだかんだお金のことではないでしょうか?

若者はどんな仕事を選択するのかで悩むこともあるでしょう。

20代中盤くらいになってくれば、給料の少なさや貯金の少なさに不安を感じるかもしれません。また、40代くらいでは子どもの教育費で悩むかもしれませんし、50代くらいからは、老後についての悩みを持つようになるのではないでしょうか?

お金に関する不安というのは、本当に多くの方が抱えていることだと思います。

とにかくお金がなくなったらどうしよう、会社をクビになったらどうしようって思うことが多いと思うんですよね。私が抱えていたのもお金の悩みでした。

お金がないことに常に不安を感じてたのです。そして給料が少ないことに不安を抱えていました。そしてその少ない給料は、会社都合でさらに減ることもありますし、倒産して払われなくなることだってあるわけですよね。

つまり、お金に対する悩みがあるのであれば、収入の柱を2つ以上作るしかないんです。会社からの給料以外に毎月入ってくるお金があれば、悩みを軽減させることができるわけです。

もちろんサラリーマンとアルバイトを2つやるのは大変ですが、副業という形で何らかの行動をしてみることも重要です。それこそ、不要品をオークションで出品して稼ぐこともできます。

今や自分の力でお金を稼いでいる人が本当にたくさんいます。そして本当に様々なやり方があるので、必ずあなたに合った方法が見つかるはずです。

自分でお金を稼ぐことができるようになると、会社が仮に倒産したとしてもなんとか食べていける可能性があるわけです。それだけでも不安感というものは大きくなくなります。

おそらくここまで読んでいる真面目なあなたは副業について調べると思いますが、心のどこかで「どうせ俺なんかにできるわけないよな〜」と思わないで下さい。

大事なことは根拠のない自信を持つことですから。「自分ならできる!」と言い聞かせましょう。そうすると、成功するために何が必要かを考えることができるようになるのです。

知識・スキルの吸収を怠らない

book-690584_1280
人生は、学びの連続です。

当たり前ですが、今日初めた知ったことは、明日以降必ず役に立ちますよね。そして経験あるかもしれませんが、「なんだ〜もっと早く知ってたらよかったー」と思うこともよくあったのではないですか?

つまり、学んだことは必ず次に活かすことができるのです。だからこそ、その知識やスキルをたくさん吸収していれば副業や仕事、お金のことで有利になるというわけです。

当たり前ですが、勉強熱心な人と不真面目な人だったら、どちらのタイプが営業成績を上げることができるのか?ということです。不真面目で向上心がなく知識を吸収しようとしていない人よりも、間違いなく知識をしっかり吸収している人の方がうまくいくのは間違いないんですよね。

もちろん知識ばっかりの人もいますが、知識のない人に比べれば圧倒的な差があります。つまり、知識やスキルを吸収し、それを次にどんどん活かしていくことが大事なのです。

あとはやるかやらないかです。
あなたが本当に「自分ならできる!」と信じてあげることができるかどうかです。信じることができれば、そこに向かって突き進むことができるのではないでしょうか?それならば、学ぶことに貪欲になることができるでしょう。

まとめ

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_m
誰もが将来に不安を抱くことがあります。

就職に悩み、仕事に悩み、お金に悩むのです。

しかしながら、それらはどれもネガティブなことを考えてしまった結果なんですよね。つまり、そうなるとは限らないけど、最悪の場合そうなるかもっていう妄想なわけです。

そうではなく、最高の状態、つまりは「自分なら◯◯できる!」と夢を持ってそれを叶えるためにできることを全力でやればいいだけなんです。

でも、ほとんどの人は恥ずかしがったり馬鹿にしたりしてやらないのです。

私は、「時間とお金の自由を手に入れた人生を送る!」と掲げて生きるようにした結果、そのためにできることをどんどんやっています。だからこそ毎日が本当に充実しているわけですね。

あなたにできないことはありません。必ずできます。その自信を持つことからはじめましょう。

おすすめ記事一覧
自分に自信を失った40代後半のおばさんが急に若返って美しく元気になった秘密とは?
【休日の過ごし方】休日を有意義にする社会人の過ごし方10選
断捨離のやり方を6ステップで解説【捨てられない人向け】
仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法

《たった3分で運命を変える方法 〜開運の法則〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの星座や誕生日や血液型などの情報から導き出される『開運の法則』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ『全員無料鑑定』を試してみてください!

スポンサーリンク


関連記事

ページ上部へ戻る