仕事を辞めたいと思う心理は甘えなの?

「仕事を辞めたい」

そんな風に思ったことがありますか?

私はこれまでに何度もありました。正社員で働いていた時もアルバイトで働いていた時もありました。その時は仕事が辛くて嫌で仕方がなかったんですね。でも世の中には仕事を頑張っている人もたくさんいます。文句ひとつ言わずに働いている人もいるでしょう。

そういった人を見ていると、辞めたいと思ってしまうのは甘えなのかな?と感じていました。あなたもそう思っていませんか?

仕事を辞めたいと思うのは甘えなのか?そして仕事を辞めたいと思う時どうすればいいのか?というのを私の経験からお話していきます。

スポンサーリンク

辞めたいと思うのは甘えなのか?

仕事を辞めたいと思うのは甘えではありません。

私個人的にはそう思っています。辞めたい理由には様々な理由があるからです。

今の仕事とは違う仕事をやってみたいと思うのであれば、辞めたいと思うのは当然です。また、仕事じゃなくてもいいですよね。起業や開業だっていいですし、1年間の海外旅行に行くために仕事を辞めるのもありだと思います。

もちろん異常な程の残業や休日出勤を強いられているのであれば、辞めていいんです。心身ともに病んでしまってからでは遅いですしね。

でも、ただ仕事がしたくない、ただ楽をして生きていきたいって理由だけなら甘えかもしれません。

やりたいことがあって辞めたいと思うのは素晴らしいこと

人生は時間で構成されているので、やりたいことをやることは大事な事です。いつか必ず終わりが来てしまうからこそやりたいと思ったことをどんどんやるべきなんですね。

  • 世の中を変える仕事がしてみたい
  • 世界を旅してみたい
  • 人に喜ばれるものを作ってみたい
  • 社会をもっと良くしたい

やりたいことなら何でもいいんです。

人生は限られた時間しかないんですから、やりたいことはどんどん優先すべきです。そのために仕事を辞めることだって選択肢としては間違っていないと思います。

でも、楽をしたいから仕事を辞めたいと思ってしまうとどんどん辛くなってしまうのです。

楽をして生きていきたいとは?

  • できるだけ仕事をしたくない
  • 楽な仕事がしたい
  • 楽して給料だけもらいたい

そういう理由で仕事を辞めたいと思っていたら、甘えだと思われてもおかしくないんですよね。

確かに仕事は辛いしキツイし、体力的にも精神的にも疲れます。だからこそ逃げ出しくなる気持ちも辞めたくなる気持ちもよくわかります。私もそういうことを思っていた時期がありました。

 

楽して生きていきたいと思うこと自体は悪いことじゃないんです。人間誰もが苦痛を避けて楽をしたがるのですから。でも楽をしたいという思いが強くなればなるほどストレスは溜まっていくんです。

なぜなら、楽をすることは簡単なことではないからです。仕事を辞めることも大変な決意が必要ですよね。自分の生活がありますし。楽をしたいと思えば思うほど、仕事をやらなきゃならないことに対してどんどん絶望を感じるのです。

スポンサーリンク

何のために仕事をするのか?を考える

仕事を辞めたいと思う時にこそ考えてほしいことが、何のために仕事をするのか?ということです。

お金のためや生活のために仕方なく働かなきゃいけないと思っていると辞めたくても辞められないことに対して辛くなります。本当は仕事を辞めて楽をして生きていきたいのに、それができないことがわかっているからこそ辛くなります。

そしてその思考のままだと一生キツイ仕事をやり続けなきゃいけないという不安と戦うことになってしまうのです。

だからこそ何のために仕事をするのか?ということをしっかり考えてみてほしんです。

  • 自分が成長するために仕事をする
  • やりたいことをやって自己実現するために仕事をする
  • 人の役に立ちたいから仕事をする
  • 社会をもっと良くしたいから仕事をする
  • 社会の役に立ちたいから仕事をする

そういう風に思うことができれば、仕事はもっともっと楽しくなります。そしてあなたのやりたい仕事が見つかるようになります。お金とか生活のためだけに働くことが目的だから辛くなってしまうんです。お金や生活のためだからどんどん楽をしようと考えてしまうんです。

仕事を辞めたいと思うこと自体は甘えではない

結局のところ、仕事を辞めたいと思うこと自体は甘えではありません。

しかしながら、「楽をしてお金を稼ぎたい」と思うことは甘えだと思われても仕方がないということです。やりたいことや達成したいこと、夢のために仕事を辞めるのとは意味が違うのです。

ただし、働きすぎて辛くなっていたり逃げ出したくなっていたりするのであれば、勇気を持って辞めてもいいと思います。お金や生活のために働かなきゃいけないのは事実ですけど、今後一切働けなくなってしまってからでは遅いんですから。

私は楽をして生きていきたいと思っていた時期がありました。同じ給料ならできるだけ仕事をサボってお金だけ貰うことを考えていた時期があったんです。でもその考え方をしていた時は、一生仕事をしていかなきゃいけないことに不安や絶望を感じていたんですね。

その考え方だと一生辛いと感じてしまうことに気付いてから自分のやりたいことを考えるようになったのです。あなたも自分のやりたいことを見つけてみて下さい。

こちらの記事も参考にしてみて下さい。
仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法

《待ち受ける運命の日を知る方法》

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。

あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、
実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。

幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る