1人でも休日を簡単に有意義にする過ごし方15選

週5日働くようになってくると、休日が楽しみになる生活にシフトしていきますよね。

でも、休みは短いし、しっかり休養もしたいし、でも家でうだうだするだけじゃもったいないし、でも何をすればいいのかわからないって悩む人も多いのではないでしょうか?

私の場合も、正直仕事の疲れを癒やしたくて昼過ぎまで寝ることも多かったのですが、やっぱりもったいないなあって思ってしまうんですよね。私達が過ごすことができる時間は限られていますからね。

そこでこの記事では、あなたが有意義な休日を過ごすために必要なことと、おすすめの過ごし方を10個紹介します。この記事を読んで、これから先何度もやってくる休日を有意義なものにして下さいね。

スポンサーリンク

休日を有意義に過ごすために必要な事前準備

有意義な休日を過ごすために必要なことは、どうすれば休日が有意義になるのか?ということをあなた自身で決めておくこと、そして有意義な過ごし方をするための準備をすることです。

どうすれば休日が有意義になるのか?をまずは考えよう

私たちには、趣味趣向、考え方、価値観というものは人それぞれ違います。だからこそ、あなた自身が何をすれば有意義な休日として過ごすことができるのかを把握しておくことが大事です。

  • 外に出かけると有意義に感じるのか
  • 好きなもの、おいしいものを食べると有意義に感じるのか
  • 読書や勉強などをすると有意義に感じるのか
  • 友人に会うと有意義に感じるのか
  • 思いきり身体を動かすと有意義に感じるのか

人それぞれ違うのです。
ちなみに私は、好きな物を食べると有意義だと感じますし、読書や勉強をするのも有意義に感じます。

何をすれば充実した休日だったと感じるのかは、あなたにしかわかりません。様々な過ごし方をしていく中で、あなたが今日は充実していていい1日だったなあと感じることがあるでしょう。その瞬間を忘れずにいれば、あなたが何をすれば有意義になるのかがわかります。

つまり、何をして過ごせばいいのかわからない状態の時は、「あなた自身が何をするのが好きなのか」がまだまだ理解できていない状況だということです。だからこそ、実際に何かしらやって過ごしてみることが大事なのです。

そこから趣味や好きなことが見つかり、過ごし方を模索することもなくなるでしょう。

いつもと同じ時間か1時間寝坊程度で起床する

休日ってゆっくり寝ることができる大事な日ですよね。普段は寝坊できないからこそゆっくり寝てしまうものです。

でも子どものころを思い出してみてください。休みの日が嬉しくて朝早く起きていませんでしたか?
私は学校に行く平日よりも早く起きて遊び始めた気がします。朝早く起きて弟と一緒にゲームしたり遊びに出かけたり、親を起こしたりしていましたね。

でも、だんだん大人になるにつれて休日に早く起きなくなりますよね。特に予定もないと早く起きなくて済み、夜更かしすることもあるでしょう。そうすることでどんどん時間を失っているのです。気づけばお昼までダラダラと過ごしてしまって出かける気力もなくなってしまいます。

だからこそ、早めに起きることが大事です。
早めに起きることで、あなたが思っている以上の時間を手に入れることができますから、できることが増え、選択肢が広がります。つまり、有意義な休日を過ごすことができる確率が大幅に上がるということです。

楽しい休日を過ごそうと思って、ワクワクして早く起きれるくらいになれば、毎週末が楽しいものになるでしょう。

出かけられる準備をしておく

充実した1日を過ごしたいと思っているのであれば、早く起きてすぐに出かけられることが重要です。それこそ旅行の準備を前日にしておくのと同じ要領で着ていく服を予め用意しておいたり、カバンの中に必要なものを詰め込んでおいたり。

何事にも準備って大事で、有意義な休日を過ごすためにも重要なのです。出かける当日になって必要なものがないと気付くと焦ってしまいますからね。充実した休みにするために、前日から準備をしておきましょう。

休日の朝にやることを決めて実際にやる

休日の朝を気持ち良く過ごすことができると、元気が出ます。そうするとその後の時間も有意義に過ごすことができるんですよね。

例えば、

  • 手の込んだ朝食を作って食べる
  • お気に入りの音楽をかけてコーヒーを飲む
  • お気に入りのカフェに行ってモーニングを頼む
  • お気に入りの音楽を聞きながらランニング

そんな風に朝を迎えることができたら、素敵で充実していると思いませんか?朝から活動的に過ごすことができれば、その日は素晴らしい1日になること間違いないでしょう。

私も今までにそうやって朝を充実させることで、その日1日が楽しかったことが何度もあります。だからこそ朝の時間を今まで以上に大事にしています。平日だとなかなかできないことも休日であればできますからね。

早く起きて挑戦してみてください。

休日を有意義に過ごす方法15選

1.洗車する

car-784887_1280

まずは洗車です。
車じゃなくてもバイクや自転車でもいいですね。

車をピカピカにするまで洗車するのって結構大変ですが、終わった後ってすごくいい気持ちになれるんですよね。そして自分の車であれば、もっともっと好きになります。

雨が降って汚れたままだとどこかに行く気分にもなれないですが、綺麗にしておくとどこか遠くに行きたくなりますよ。

ちなみに私は洗車を毎回自分の手でやっています。汚れが落ちるのを見ると、なぜか爽快な気分になれます。

2.掃除をする

clean-571679_1280
部屋、台所、トイレ、風呂、など実は目に見えない様々なところにホコリとか汚れは溜まっていきます。確かに掃除ってすごーく面倒ですよね。小学校とか中学校とかの掃除の時間だって面倒だって思う人も多かったはずです。

でも、綺麗にするとやっぱ気持ちよくなるんですよね。仕事のある日に掃除する時間をなかなか確保することはできないですから、週末の午前中によくやっていました!それこそ、布団とかベッドシーツなどの寝具も洗濯したりするだけで、寝るのが最高に楽しみになるんですね。

お風呂やトイレ、台所や洗面所なんかは明らかに汚れますので、やることがないと思っているのであれば、思いきってやってしまいましょう!!私はやりだしたらとことんやらないと気がすまないので、普通に3時間程度やってしまいます。

掃除をするだけで身体を動かすことにも繋がるので、ほんのり汗をかけます。

3.部屋の模様替えする

c3cf3b2e132d9a3ce154a130a921c9b7_m

掃除をしたついでに部屋の模様替えをよくしていました!今まで暮らしていた部屋とは全く違う部屋に住んでいる気分になれるので、すごく新鮮な気分になります。

私が模様替えにこだわりだした時、全く人を呼ぶことがないにもかかわらずインテリアを楽しむようになっていました。オレンジ系の証明と濃い茶色の物が好きになってアジアンテイストな部屋を意識して作っている時期がありました!
今はどちらというとモダンなテイストに仕上げています。

部屋を替えていくことで自分好みの部屋になっていきますから、最高に癒やされる空間を作り上げることができるんですよね。ただ寝るためだけの部屋にするのと、家でくつろげる部屋にするのとでは、だいぶ変わりますからね。

私はインテリアサイトを見て家具とか雑貨を直感的に買うことが多いです。購入してから待つワクワクが楽しくて仕方なくなりますよね!

4.ドライブする

auto-263844_1280

運転するのが嫌いじゃなかったから、オススメです。

好きな音楽をかけながら、海や山などの自然を目指すドライブは大好きです。私は海まで距離のある場所に住んでいるので、海まで行こうと思うとかなり時間がかかりますが、楽しいです。

そういう自然のある場所に行っておいしいごはん屋さんを見つけていくのもドライブの楽しみ方ですね。

5.映画を見る

demonstration-767983_1280

なんか今日はのんびり過ごしたいなあって時は、映画やドラマを家で見るのがおすすめです。

今やお店にレンタルしに行かなくても家で見ることができるようになった時代ですからね。私はよくiPadを使って寝ながら映画を見ています。正直何のストレスもなく見ることができるので、本当に最高です。

最新作から名作まで80000本以上を配信しているU-NEXTは私も使っていますがおすすめです。貸出中もなければ、行く手間もかからないですし、何よりDVDレンタルよりも早く最新の映画を見ることができますからね。公開中に映画館に行って見るのを考えたら、めちゃくちゃ費用対効果が高いと思いますよ。雑誌も読めますし。

やることが決まらなくて暇しているのであれば、こちらから16日間無料でお試ししてみては?

6.温泉やスーパー銭湯に行く

4ce7cafd21b4a7dad8996fecb4874bea_m

もう1週間疲れたー!!とにかく身体を癒やしたい!

そんな時は温泉やスーパー銭湯に限りますね。大抵1000円あれば心も身体もリフレッシュできますからね!

私がスーパー銭湯に行くと、露天にある寝ころび湯に必ず入って30分以上入っています。あの背中だけが温かい感覚が心地良いんです。冬は少し危険ですが、夏場はおすすめです。

スポンサーリンク

7.読書する

book-690584_1280

結構本を読むのが好きなので、休みの時間がある時に4時間5時間ぶっ続けで読むこともあります。

本なんか読みたくなーいって人も結構いるようですが、本を読むことで世界に引き込まれることもたくさんあります。正直僕も昔の文学作品とかはほとんど読みません。でも最近の小説であれば、スイスイ読むことができちゃうんです。むしろ読んでいくうちに先のことが気になって仕方なくなりますから、どんどん引き込まれるというわけですね。

漫画とは違って、登場人物の顔や景色などをすべて脳内妄想できるので、ハマるんです。見えていないものが見えてくる感覚は本でしか味わえないでしょう。

今はだいぶ読みやすい本が増えていますから、気軽にチャレンジしてみるといいと思います。

電子書籍サービスも増えているので、アプリさえあれば家にいても読むことができます。本を読むとそれだけで充実した1日を過ごすことができますね。

 

8.自転車or散歩

bike-775799_1280

とにかくストレスを発散したい!!

そんな時は身体を動かしちゃいましょう。

ランニングは苦痛を感じちゃうからやりたくないけど、運動する機会がないよ~って人も多いですよね。スポーツジムとかも結構ガチガチな人たちがいて怖気づいちゃう気持ちもわかります。

そんな時は自転車で遠くまで行っちゃいましょう!!

クロスバイクやロードバイクのようなかっこいい自転車じゃなくてもいいんです。ママチャリでOK!

天気の良い日に風を感じながら走っていると、今まで気づかなかった風景とかお店とかに出会うことができます。駅までの行き帰りのためだけの自転車が、運動する立派な器具になってしまうわけです。

私は楽しくなりすぎて、クロスバイクを買ってしまいました。

また、普段絶対歩かないような場所を散歩するだけでもものすごく新鮮な気持ちになれます。私もよく休日にわざわざ知らない場所に行ってスマホのGPSを使いながら散歩しています。そうすると小さなお店とか変わったお家とか建物とかに出会えるんです。そういう新鮮な出会いに心が温かくなるんですよね。

自転車とか散歩で自分のテリトリーから抜け出すと楽しい休日になります。

9.ブログを書く

macbook-336692_1280
ブログをやっていると人生楽しくなります。書いて読んでもらうことが楽しくて仕方なくなるんです。

今やブログの存在なんて殆どの人が知っていますし、挑戦しようと思ったことがある人も多いはずです。私もこれまでに何度も挑戦していますからね。思えば高校生の時にガラケーで必死に更新していたことが懐かしいですね。

でも、その時は楽しいって思うこともなくいつの間にか辞めていて、始めては辞め、始めては辞め、を4回くらいは繰り返しましたね。苦痛だったわけではないんですが、時間がないなあなんて言い訳していたように思います。

続けるコツはやっぱり楽しめるかどうかです。好きなことをテーマにして発信し続けていれば必ずファンになって更新を待っている方に出会えます。今やブログを続けて副業としてお金を稼ぐことも可能になった時代ですからね。ぜひ挑戦してみて下さい。

10.自分と徹底的に向き合ってみる

せっかくの1人きりの休日です。こんな時にしか自分と本気で向き合う時間はないかもしれません。

これからの自分の人生を考えてみるといいでしょう。

  • どんなことをやっていきたいのか
  • 何をやっている時が楽しいのか
  • どんな人生を送っていきたいのか
  • 何を達成したいのか

こんなことを真剣に考えてみると色々な事が見えてきます。
大事な事は、「こんなことどうせできないよな〜」なんて思わないことですね。

自分がどんなこをやっていきたいのかわからないのであれば、以下の記事を読んでみて下さい。

自分がわからないと悩む人でもやりたいことを見つける方法

11.未来の自分のために情報収集をする

貴重な休日ですから、未来の自分のために使えたらものすごくいいですよね。

だからこそ今気になっていることを徹底的に調べてみて下さい。

留学のことが気になっているのであれば、留学のことをとことん調べてみるといいでしょう。

資格試験のことが気になっているのであれば、とことん調べてみるといいでしょう。

起業独立が気になっているのであれば、とことん調べてみましょう。

転職が気になっているなら、とことん調べましょう。

気になっているけど、調べていないことってたくさんありませんか?誰かに聞けばいいやと思って投げやりにしていませんか?

情報収集するのは確かに面倒です。でも、調べないといつまでも情報って入ってこないんです。転職したいと思っているのに、情報収集を始めなかったら絶対にできないですよね。

ダラダラしたい気持ちを抑えて未来の自分のために使ってあげましょう。

12.旅行の計画を立てる

旅行っていいですよね。私も海外旅行に数回行ったことがあります。

旅行に行くたびに様々な思い出ができますし、価値観が変わりますし、感動もします。

でも旅行って、思い立ったらいきなり行けるわけではないですよね。だからこそ休日の空いた時間に旅行の計画を立てるといいでしょう。

  • いつ行くのか
  • どこに行くのか
  • 予算はいくらなのか
  • 誰と行くのか

そんなことを計画してみる休日も楽しいですよね。

13.地元に帰ってみるor思い出深いところに行ってみる

もしあなたが地元が近いのであれば、地元に帰ってみるという選択肢もあります。

それこそ実家に帰れば待っていてくれる方がいるのではないでしょうか?

もちろん諸事情により地元に帰ることができないのであれば、思い出深いところに行ってみるのもいいでしょう。以前の職場近く、大学の近く、高校の近く、小学校や中学校の近くもいいですね。

別に「あの頃に戻りたいなあ」というのを推奨しているわけではありません。でも、当時の出来事があったから、今の自分がいるのは事実ですよね。

そして当時のことを振り返って、今やっていることは本当に自分のやりたいことなのかどうかを考えてみるのもいいでしょう。

私は高校や大学に苦い思い出を持っています。でも、その出来事があったからこそ今の人生を変えることができたと思っています。

14.自然を堪能する

休日で本当に何も考えたくない時は、自然を堪能できる場所に行ってただただ心を休めてみてください。

公園でも山でも海でも川でも農地でもいいでしょう。自然がキレイなところにいるだけで仕事とかやらなきゃいけないことから解放されストレス発散になるはずです。

私も会社員をやっていて毎日疲弊しきっていた時、よく自然の多い公園に行って芝生の上に寝転がっていました。それだけでスーッと心が軽くなるんです。

もし、あなたが疲れているのであれば、以下の記事も読んでみて下さい。

【保存版】暗くなった心が元気になる方法を17個紹介!

15.カフェに行く

私はカフェが好きです。カフェに行くと、読書、ブログを書く、自分と向き合うなど、確実に有意義な時間を過ごすことができるので、1日有意義に過ごせたっていう満足感を得ることができます。

もちろん何も考えずにコーヒーを楽しむのもいいでしょう。一緒にケーキとかスイーツを食べながら普通に過ごすのもいいですね。

1日の終わりにカフェに行って最後の時間を楽しむのもオススメです。

まとめ

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_m

結局大事なことは、あなたがどんな風に時間を過ごして、その過ごし方にどういう感情を抱くのか?ということなのです。あなた自身で満足することができる時間の使い方であったなら、それは有意義だと言えるでしょう。

でも、人間は怠惰な生き物です。面倒なことはやりたいと思わないのが当たり前ですし、やるべきことがあっても先延ばしにしたくなるのが普通のことです。

でも、そういう時間の使い方をしていて落ち込むことはなかったですか?

私はよく思っていたんですよね。することないから、なんとなくスマホのゲームをやり始めて、気付いた時には3時間経過していて。でもまだ大丈夫なんて思っているといつのまにかもっと時間が経過していて、結局1日何もやらず・・・

「あーあ、何もしなかった、もったいない・・・」ってよく思っていました。

もったいないって思っても時間は戻ってきません。あなたの時間は無情にも進んでいくのです。
だからこそ、有意義な過ごし方を自分なりに見つけてみてくださいね。

以上、1人でも休日を簡単に有意義にする過ごし方15選…でした。

★当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。 あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『幸せのレシピ』では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!

スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

男性が嫌いな女性に取る態度

2017-8-30

男性が嫌いな女性に取る態度や行動5つ

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る