頑固な人と恋愛で上手に付き合っていくために知っておくべき4つのこと

【記事公開日】2016/10/31

pexels-photo-211050

好きな人や恋人が頑固な性格をしていると、疲れることもあるでしょう。

しかしながら、恋人の頑固な性格というのは変えることはできません。というのも、人の性格を変えることはそう簡単にできないからですね。

だからこそあなた自身が頑固な恋人との付き合い方を変えることが大事です。この記事では、頑固な人と付き合っていくために必要な考え方を紹介しています。

スポンサーリンク

自分の意見を曲げないからこそ折れてあげる大人の余裕を持つ

pexels-photo-58021

頑固な人の特徴としては、自分の意見を曲げないという特徴があります。
些細なケンカをしたとしても自分が悪いとは思いませんし、自分が折れて謝ることも少ないでしょう。常に自分の言い分の方が正しいと感じているわけです。

しかしながら、そういう相手の態度に腹を立てても無意味です。もしかしたら相手が折れて謝ってくれることもあるかもしれません。女性としてはむしろそれを期待したい気持ちもあるでしょう。でもほとんどの場合は期待すればするだけ無駄になってしまうでしょう。

頑固な人はそれだけ途中で意見を変えることもないですし、相手の意見に折れることもないのです。

だからこそ、あなた自身が大人な対応として相手の意見に合わせてしまいましょう。毎回自分の意見を抑えて相手に合わせることは確かに大変ですしストレスも溜まるはずです。でも相手にわかってもらうことや相手を変えることはできないからこそ、あなたが大人な対応として合わせてしまいましょう。

また、ケンカをした時にはあなたが先に折れてあげることで余計なイライラを感じなくても済むことがあるはずです。100%相手が悪いと感じることでなければ、妥協して先に謝ってしまいましょう。

そうすることで、うまく付き合っていくことができるでしょう。

やりたいと思ったことはやらないと気がすまないからこそやらせてあげる

stairs-man-person-walking

頑固な人というのは、やりたいと思ったことはやらないと気が済みません。それこそ髪を切りたいと思ったら切らないと気が済まないですし、食べたいと思ったものがあれば食べないと気が済まないのです。

だからこそ何かしたいという欲求を聞いたらできるかぎりやらせてあげることも大事です。

私自身も結構頑固なところがあり、特に◯◯を食べたいと思ったら◯◯を食べないと気が済まない性格です。しかしそれを誰かに制限されてしまったり、相手と食べたいものが違ってしまうことでケンカに発展することもありました。頑固な人というのは、そこで相手に譲る優しさをあまり持ち合わせていません。わがままなのです。

お互いに我慢することができるのであれば、うまくいくこともあるでしょう。でも相手が自分のことばかり考えているからと言っても、相手を変えることはそうそうできません。だからこそあなた自身が相手のやりたいことに付き合ってあげることも大事ですし、やりたいと思っていることをとことんやらせてあげることも大事です。

いつも何でもやらせてくれる優しさに気付いた時に、相手の頑固が変わる可能性も秘めています。言い合いをすればするほど頑固な人は自分の意見を曲げることはないでしょう。しかしながら、ふとした時にあなたの優しさが身にしみてわかる時が来れば、頑固な性格が変わるかもしれないのです。

相手の性格を変えることはできなくてもあなたが変わることによって相手も変わるということですね。

スポンサーリンク

相手の意見を素直に聞き入れるのが苦手だからこそ、相談する

hgswrg

頑固な人というのは相手の意見を素直に聞き入れることが苦手です。自分の意見こそが正しいと思っているからですね。

そんな頑固な人にどうしても伝えたいことがある時は、意見を言おうとするのではなく相手に相談するつもりで話をしてみるのがいいでしょう。

例えば・・・
「明日新しく出来たショッピングモールに行ってみたいんだけどどうかな?」
「今度みんなでBBQしたいんだけどどう思う?」
「スマホをいつも見ているけど、私と一緒に居るとつまらないかな?」
「◯◯君が他の女の子と一緒にいるってわかると胸が苦しくなって寂しい気持ちになるんだ・・・」

大事なことは思っていることをストレートに伝えているけど、相手には相談しているように聞こえる言い方を徹底することです。特に「◯◯じゃん!」とか強い言い方をしてしまうと相手もイラッとするのは当たり前です。あなたが怒りを冷静に抑えつつも相手に言いたいことを相談するつもりで伝えることができれば、相手もしっかり話を聞いてくれるでしょう。

怒りという感情を持っちゃいけないわけではありません。怒りという感情があるからこそ行動力が強くなることもあるでしょう。でも恋人関係における怒りの感情を相手にぶつけても何も良いことはないわけです。めちゃくちゃ優しい人であれば、あなたの怒りをすべて受け止めてくれるかもしれません。でも、そんな人に出会うことはほとんどないでしょう。

怒りをそのままぶつけてしまえば、すぐにケンカに発展します。でも怒りを抑えながらも相談するような形で伝えることができるようになれば、相手も素直に受け入れてくるようになるでしょう。

大人になることも大事だけど、我慢はせずに伝えてあげよう

pexels-photo-58572

色々と書いてきましたが、頑固な人だろうが優しい人だろうが、大事なことは自分の気持ちを伝えることです。
これは恋愛だけではなく人間関係にも言えることですね。

だからこそ、解決策は我慢することではありません。何でもかんでも相手に合わせて自分が我慢することが解決策ではないのです。

何か困ったことがあったり相手に不満を感じていたりするのであれば、ちゃんと相手に伝えるべきなんですね。もちろん相手を理想の性格に変えることはできませんし、あなたの言うことをすべて聞いてくれる人になってくれることもないでしょう。だからこそ不満を感じることもありますし短所を感じることもあるというわけです。

じゃあ結局はどうすればいいのか?

それは

  • 自分を変えること
  • 相手に変わってほしいと願わないこと
  • 相手に自分の気持ちや考えていることを素直に伝えること

この3つです。

この3つを意識していれば必ず良好な関係を築けるようになるでしょう。

あなたが大切な人と良好な関係を続けることができることを願っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

頑固な人と恋愛で上手に付き合っていくためには以下の4つを知っておく事が大事です。

自分の意見を曲げないからこそ折れてあげる大人の余裕を持つ
やりたいと思ったことはやらないと気がすまないからこそやらせてあげる
相手の意見を素直に聞き入れるのが苦手だからこそ、相談してあげる
大人になることも大事だけど、我慢はしないように伝えてあげよう

大事なことなのでもう一度言いますが、相手の性格を変えることはできません。相手に変わって欲しいと思ってもあなたが変えることはできないのです。
だからこそあなた自身が相手との接し方を変えていきましょう。そうすれば必ずあなたのことを考えてくれるようになるでしょう。

ということで、頑固な人と恋愛で上手に付き合っていくために知っておくべき4つのこと…でした。

おすすめ記事一覧
自分に自信を失った40代後半のおばさんが急に若返って美しく元気になった秘密とは?
【休日の過ごし方】休日を有意義にする社会人の過ごし方10選
断捨離のやり方を6ステップで解説【捨てられない人向け】
仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法

《たった3分で運命を変える方法 〜開運の法則〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの星座や誕生日や血液型などの情報から導き出される『開運の法則』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ『全員無料鑑定』を試してみてください!

スポンサーリンク


関連記事

ページ上部へ戻る