引っ込み思案な性格を直すために今からできる3つの考え方

【記事公開日】2016/09/20

引っ込み思案 直す

「もっと人前で自分の意見を話せるようになりたい」
「初対面の人とでも会話ができるようになりたい」

これらのことが普通にできるようになれば、今よりも多くの人と交流することができ、信頼を得ることにも繋がるでしょう。

自分の引っ込み思案な性格に対してコンプレックスを抱えていて直したいと考えている人のために、引っ込み思案を直すために今からできる考え方を3つ紹介します。

スポンサーリンク

引っ込み思案な性格になってしまった原因

そもそも引っ込み思案な性格になってしまった原因は何なのか?という疑問を感じている人も多いのではないでしょうか?

引っ込み思案というのは生まれた時からの性格ではありません。今まで経験してきたことが蓄積された結果、人前で話をすることに恐怖を感じているのです。

以下の記事では、具体的な原因となり得るであろう事例を紹介しながら引っ込み思案の原因について紹介していますので参考にしてみて下さい。

1.引っ込み思案な自分を認めてあげる

引っ込み思案な自分を認める
引っ込み思案な自分を今まで責めたことがあるのではないでしょうか?
もしかしたら引っ込み思案な性格だったから損をしたことがあるかもしれませんし、失敗してしまったこともあるかもしれません。

でも、それもあなたなのです。引っ込み思案な性格だから悪いわけではありません。とにかく発言する人だけが成果を出すわけではないのです。話はできなくても人の話を素直に聞くことができるということだって十分なメリットなわけですから。

その上で話をしなきゃいけない場面である程度話ができるような人間になろうとしましょう。人前で話ができる人が素晴らしいわけではないのですから。だからこそ今の自分をそのまま受け止めて認めてあげることが重要なのです。

具体的には、「引っ込み思案な性格はダメだ」とか「人前で積極的に話ができる人にならなきゃダメだ」と厳しく自分を責める必要はないということです。だからこそ「引っ込み思案な性格でも少し話せればそれでいい」「人前で積極的に話ができなくても、言うべきことを言えればそれでいい」と思考を変えてみましょう。

どうしても引っ込み思案は内気でダメなイメージを持ってしまいがちですが、決してそんなこともないのです。自分をダメな人だと思う必要ないのです。

2.関わる人全員と仲良くなる必要はない

関わる人全員と仲良くなる必要はない
私たち人間は大抵の場合、「人によく思われたい」「人から嫌われたくない」と思っています。
男性は女性からかっこいいと思われたいのが本音ですし、仲間はずれにはされたくないです。女性だって嫌われたくなくて、女性グループから抜け出せないのです。

引っ込み思案な性格の人たちが集団の中で発言することが苦手な理由は、「仲間外れにされたくない」「人に嫌われたくない」「人に怒られたくない」そんなことを心の中で思っているからです。
つまり、人から良く思われたいという理由から、人の発言に同意してしまって自分の意見や考えを口に出すことができなくなってしまっているのです。

しかしながら、関わる人全員から好かれる必要はないですし、仲良くなる必要もありません。ましてあなた自身が好きだと思わない人にまで嫌われたくないと思う必要もありません。仮に嫌われたっていいのです。嫌いな人を無理に好きになる必要もないのですから。

あなたを好きになってくれる人は必ずいる

逆にあなたが好きだと思う人、尊敬している人、信頼している人、そういった人と積極的に付き合っていくべきでしょう。引っ込み思案なあなたを好きになってくれる人は必ずいます。そしてそんな人達と一緒にいることが増えることで、あなたの居場所になりますし、あなた自身も自然と意見や考えを口に出して言えるようになるでしょう。

そんな風に付き合う人を変えるだけで、あなたは十分輝くことができるのです。

3.勇気を持って行動してみる

勇気を持って行動してみる
引っ込み思案な人は意見や考えを言うだけではなく、行動も人より遅い傾向にあります。それこそ石橋を叩いた上で他の人が先に歩いたのを確認してから渡るような慎重さと注意深さを持っています。もちろんその注意深さや周りを見ること、冷静さに関しては間違いなく長所だと思います。

しかしながら、引っ込み思案な性格を直して自分を変えたいと思っているのであれば、時には石橋を叩かずに走り抜けてしまう勇気も必要なのです。

前例のない事に挑戦してみたり、今までやったことがないことに挑戦してみたり、自信がないけどとりあえず取り掛かってみたり・・・

そんな経験をしてひとつの成功を手に入れることができると、自分に自信を持つことができます。自分に自信を持つことできるからこそ、人と話をすることも今までよりも苦じゃなくなるのです。そうやって小さな自信を手に入れることで自分を変えることができるようになっていきます。

だからこそ勇気を持って新しいことや今までやったことないことに挑戦するつもりで行動を起こしてみましょう。

まとめ

引っ込み思案な性格の人は世の中にはたくさんいますし、引っ込み思案な性格ではダメだと思う必要ありません。引っ込み思案な性格をちょっとした行動や考え方だけで変えることができるわけですから。

1.引っ込み思案な自分を認めてあげる
2.関わる人全員と仲良くなる必要はない
3.勇気を持って行動してみる

この3つのことをやるだけでも必ずあなたの引っ込み思案な性格を変えることができるでしょう。

ということで、引っ込み思案な性格を直すために今からできる3つの考え方…でした。

おすすめ記事一覧
自分に自信を失った40代後半のおばさんが急に若返って美しく元気になった秘密とは?
【休日の過ごし方】休日を有意義にする社会人の過ごし方10選
断捨離のやり方を6ステップで解説【捨てられない人向け】
仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法

《たった3分で運命を変える方法 〜開運の法則〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの星座や誕生日や血液型などの情報から導き出される『開運の法則』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ『全員無料鑑定』を試してみてください!

スポンサーリンク


関連記事

ページ上部へ戻る