ずぼらな人でも几帳面になることができる5つの方法

几帳面になる方法

「あの人みたいに身の回りをきちっとして几帳面になりたい」

そんな風に悩む方も多いのではないでしょうか?

几帳面な性格というのは限られた人だけがなれるものではありません。誰もがなれるんですね。そのためには、今の意識を変え行動を変えることが大事です。

行動が変われば、いつのまにか習慣になり、几帳面な性格になりますから。

この記事では几帳面な性格になる方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

几帳面な性格の特徴

几帳面な性格の特徴について知りたいという方はぜひ以下の記事を合わせて読んでおいて下さい。

几帳面な性格になる方法

几帳面になるべき理由を明確にする

まず最初に意識すべきなのは、「なぜ几帳面になりたいのか」「なぜ几帳面になるべきなのか」ということを明確にしましょう。

「部屋が散らかっているのが恥ずかしいから」とか「職場のデスクの上が散らかっていて怒られた」とか個別に理由があるはずです。

今のままじゃマズイと思っているのであれば、なぜ変わるべきなのかを意識してみましょう。変わらなきゃいけない理由が強ければ強いほど行動力も高くなるでしょう。

また、ふとした時に「何のために几帳面になろうとしているんだっけ?」という疑問にちゃんと答えるためでもありますね。その自分への問いに答えられなくなって行動を辞めてしまう人も多くいますからね。

せっかく変わろうと意識したのにすごくもったいないので、理由は常にはっきりさせましょう。

物を置く場所を決める&使ったものはちゃんと元に戻す

几帳面な性格の1番の特徴が片付けるのが得意ということです。

で、片付けが得意な理由こそが、物を置く場所を常に決めていることと、使ったものはちゃんと元に戻している、ということです。

几帳面な人はその2つを徹底しているんですね。置いているものをあちこちには絶対に置きたくないと思っているんですね。常に一定です。

また、使ったものは必ず元に戻すのも徹底しています。大雑把な人の場合は使って違う場所に置いたままにします。で、どこに置いたのかわからなくなってまた買ってしまうということもあるでしょう。

だからこそまずは、この2つのルールを徹底するように意識して行動するようにしましょう。

ひとつひとつの物を置く場所を決める、そしてそれを使ったら元に戻す。

ただそれだけです。面倒くさがらずにすべてのものの位置を決めることができれば、必ず部屋は整頓できるようになります。

収納する場所がないのであれば、100円ショップとかに収納グッズはたくさん売っていますから、ぜひ買って整理しましょう。これだけでもかなり几帳面な性格になれるでしょう。

毎日こまめな掃除をする

几帳面な性格の人は大抵部屋をキレイに保つのが得意です。

というのもちょっとしたホコリですら気にするのが几帳面だからですね。だから気づいた時には掃除するような習慣が付いているんです。

だからこそ几帳面で綺麗な部屋を維持したいと思うのであれば、部屋をこまめに掃除するようにしましょう。トイレ掃除を気になった時にやってみる、キッチンのシンクを洗い物のついでにやってみる、お風呂から出る時に軽く掃除する、など細かく行動することができるはずです。

こまめな掃除ができるようになると、部屋は綺麗な状態を維持することができるので、確実に几帳面な性格に変わることができるでしょう。

行動するまでは面倒だと思うはずです。しかしながら面倒だと思っていたら絶対に変われないですし部屋もキレイにはなりません。意識的に行動していきましょう。続けていけば必ず無意識にできるようになります。

物事を先延ばししない

また几帳面な性格になるためには物事をできるだけ先延ばしにしないようにする、ということもすごく大事なことになります。

やらなきゃいけないことを後回しにしていると、どんどん面倒になります。そして時間がない状態で終わらせなきゃいけなくなるので仕事が雑になることもあるでしょう。

それではある程度完成度の高い仕事ができなくなります。

もちろん早めに取り組んでいつまでも同じ仕事を続けているのも問題なのですが、先延ばしにして適当にやるよりもずっと良いでしょう。

計画的に行動する

先延ばしにしないために必要なのが、計画的な行動です。

几帳面な人というのは、期限や時間を守ることも得意です。大雑把な人は大抵時間を守れないですし、期限を守ることも苦手です。その理由こそが計画性のなさ、です。

だからこそ大事なことは常に逆算する意識が必要です。

1週間で終わらせなきゃいけない仕事があるのであれば、1日どれくらい仕事すればいいのかをだいたい把握することができますよね。またすでに他の予定が入っているのであれば、その日に仕事ができないと分かっているわけですから、その分他の日で仕事をしなきゃいけないと計画できるはずです。

でも大雑把な人はそれが苦手です。だいたいこれくらいやれば多分終わるでしょ、みたいないい加減な計画だから大抵時間がなくなって完成度の低い仕事しかできない、ということですね。

だからこそ計画をしっかり立てて行動するように意識しましょう。無意識に計画を立てられるようなれば、気づいた時には几帳面になっているはずです。

スポンサーリンク

几帳面になるためには意識を変え行動を変えるしかない

几帳面になるために必要なことは、まずは意識を変えることです。

なぜ几帳面になりたいのか、几帳面になるべきなのかを考えること、そしてそのためにはどういう行動をすればいいのか、というこを意識するんです。

几帳面な人たちはいちいち考えて行動していません。無意識で几帳面なんです。部屋を掃除することも無意識なんです。

でも最初から無意識にキレイにすることは不可能ですから、最初は意識することが大事だということです。意識して行動を繰り返していけば、必ずそれが習慣になります。

習慣が変わるようになれば、人生も必ず変わります。

まずは意識して行動していきましょう。

★当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。 あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『幸せのレシピ』では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る