好きな人を振り向かせる5つの方法

【記事公開日】2015/07/03
【最終更新日】2016/06/29

couple-690948_1280

あなたには好きな人がいますか?

好きな人ができた時ってすごく楽しい気持ちになるものですが、同時に相手に嫌われたくないという思いにもなりますよね。できるだけ自分に好意を寄せてほしい。自分に興味を持ってほしい。振り向いてほしい。

誰もがそう思うものです。じゃあどうすれば効果的なんでしょうか??

極論としては「自分がされて嬉しいことをする、自分がされて嫌なことはしない」たったこれだけです。とはいえ、全くわからない場合もあると思うので、効果的に好きな人を振り向かせる方法について解説します。

スポンサーリンク

自分のことばっかり話さないで相手の話を聞いて振り向かせる

自分のことばかりべらべら話す人と一緒にいてもつまらないんですよね。特に危険なのは、知的なフリをして横文字を多用することや、自分の自慢話とか、過去の話です。とにかく自慢されて嬉しい人っていません。

それよりも相手に興味を持ってどんどん聞いてみましょう。

好きな食べ物は何か?学生時代は何部に入っていたのか?休日はどんなことをして過ごしているのか?コーヒーと紅茶だったらどっちが好きか?趣味は何か?よく行く街はどこか?今まで行った旅行で楽しかったとこはどこか?

好きな人にいろんなことを聞いてみましょう。正直あなたと話す時にそっけない態度をされることもあるかもしれません。一言で返答されてしまうこともあるでしょう。

でも、相手が心から好きなことだったらきっと一言では済みません。一晩中でも語り明かせるほどのことを誰もが持っているんですよね。人それぞれ違いますから、いろんな質問をしてあげてみてください。喜んで話してくれることでしょう。

もちろんそうやって話してくれているんですから、誠意を持って聞きましょう。

 

 

話す時や目が合った時には笑顔を絶やさない

これをやられると、結構ドキドキするんですよね。でも日本人は目が合った瞬間に反らしがちです。自然に好きな人を目で追っかけているにもかかわらず、恥ずかしさから、目を合わせないようにしてしまうんですよね。

しかしながら、そこでしっかり目を合わせてニコっと微笑みかけることができれば、必ず相手は振り向いてくれるでしょう。あなたのことを意識してしまうのです。

 

 

「何て呼べばいい?」って聞いてみる

◯◯さんとかって呼んでいるうちは、なかなか距離を縮めることはできないですよね。もはやただの知人でしかないです。その間柄から、親しい友達になるためには、お互いを呼び合う名前が特別だと一気に近づきますね。

だからこそ2人だけでそれなりに話をすることができるようになったら、「ってか、何て呼んだらいい?」って聞いちゃいましょう。

「何でもいいよ」って言われることがほとんどですから、そしたら勇気を持って名前を使ったアダ名で呼びましょう。単純にちゃん付け君付けでもいいと思いますし、普段友達によく呼ばれているアダ名を聞いてみるのも効果的ですね。

お互いにアダ名や名前で呼び合うようになれれば、相手もあなたのことを意識しだすことでしょう。

 

 

LINEやメールを効果的に使って振り向かせる

今の時代でスマホを使って連絡を取り合うことはもはや普通のことですよね。しかしながら、そういったツールを使って途絶えずに会話するためにはそれなりに正しい方法が必要になります。

そこでLINEを使って効果的に相手を振り向かせる方法を解説したいと思います。

スポンサーリンク

どうでもいい内容のメールやLINEは返しづらい

LINEとかメールを気軽に使えるからこそ、1日に何通も来ることもありますよね。これは相手にとっても同じ。みんな基本的に暇ではないので、どうでもいい内容には返信をしている時間はないんです。

つまり相手にとって興味のある内容を送らなければ、返信なんてないのが普通だということです。

あなたがどんなに興味を持っていることを熱心に送ったとしても、相手にとっては利益がないのです。ゴルフの打ちっ放しで最高飛距離が出たことがあなたにとってはすごく嬉しいことだとしても、ゴルフに興味のない相手にとっては意味不明だし、どうでもいいんですよね。

むしろそんな内容を送れば、「うざい」と思われる可能性だってありますから、気をつけましょう。

 

相手に質問をすることは大事

やはり基本的なテクニックとしては疑問形を投げかけるということです。相手がどんなことに興味があり、どんなことが好きなのかを知ろうとすることが大事です。

そこであなたと好きなことが共通することだってあり得ますから、話は一気に弾んでいきますね。もしくは相手の好きなことを聞いているうちにあなたが興味を持つことで、共通の趣味を作ることだってできますよね。

もちろんそうやって近づくことができるようになれば、相手もあなたに興味を持ってくれるようになるでしょう。そうなったらあなたの好きなことをどんどん話してみるといいですよね。

楽しませる会話術も確かに大事ですし、面白い話をすることが出来る人は確かにモテます。でも、相手の話をしっかり最後まで聞いてあげられる人というのもやっぱりモテますし、信頼されます。

相手から話を引き出すことを意識してみましょう!

 

役に立つ情報をシェアする

LINEを使ってコミュニケーションをする上で大事なことは、相手にとって役に立つ情報を提供して上げることも非常に大事なことになりますね。とにかくあなたとLINEをすることに飽きさせないことが重要になります。

面白い写真や、普段の何気ない風景の写真や綺麗な風景の写真を送るだけでも喜ばれますよね。もしくは相手が好きな事に関する情報を相手に教えてあげるだけでもかなり嬉しいはずです。

あなたからのLINEが楽しいと感じるようになれば、あなたのことが気にならないわけがないのです。とにかく相手を楽しませることを意識しましょう。

 

ちょっとだけひくことで振り向かせる

そして最後には、あえて自分から引くことも効果的です。相手がLINEを始めた時よりも反応が明らかに良くなっているのであれば、一気にあなたのことを意識しだすでしょう。

いつもより少しだけ返信を遅くしてみるだけでいいでしょう。そうすると、自然に相手も遅くするようになるはずです。適度なバランスを保とうとするんですよね。そうなってきた時には、電話や直接会うなどの一歩踏み込んだ行動をしてみましょう。

 

 

一緒にいたりLINEしたりすると楽しいと伝える

正直なところ、「あなたとLINEしたり一緒に話したりすると、楽しいです」と言われて嫌な気持ちになる人はいません。だから、思いきって伝えましょう。「楽しい」って一言伝えれば、何かしらの反応をしてくれるはずです。

本気であなたと会話したりLINEしたりするのが楽しいと思ってくれているのであれば、「私も楽しいよ」って一言伝えてくれることでしょう。もしその返答がもらえないのであれば、まだまだ楽しませる努力が足りないということです。

そこで諦める必要ありません。まだまだ挽回することなんてできます。とにかく相手を楽しませることに力を注げばいいだけなのですから。

 

 

まとめ

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_m
いかがでしたか?

大事なことは、相手を楽しませることです。そのためには相手に興味を持って質問することが大事になります。自分の話ばかりする人は結局嫌われてしまうのですから、相手が話しやすい雰囲気を作っていきましょう。

ものすごく面白いトークで好きな人を振り向かせるというのは、簡単なことではないですし、できないという人も多いと思います。しかしながら相手の話を誠心誠意興味を持って聞くことならできますよね。

それは好きな人にものすごく好印象を与えることができますから、振り向いてもらえることでしょう。

おすすめ記事一覧
自分に自信を失った40代後半のおばさんが急に若返って美しく元気になった秘密とは?
【休日の過ごし方】休日を有意義にする社会人の過ごし方10選
断捨離のやり方を6ステップで解説【捨てられない人向け】
仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法

《たった3分で運命を変える方法 〜開運の法則〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの星座や誕生日や血液型などの情報から導き出される『開運の法則』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ『全員無料鑑定』を試してみてください!

スポンサーリンク


関連記事

ページ上部へ戻る