他人に興味がないことは悪いことなのかを考えてみた

他人に興味を持つことは結構難しいものです。実際のところ、電車の中にいる知らない人たちを知ろうと思いますか?私は思いませんし、ほとんどの人も他人に無関心なんですよね。つまり、興味が無いわけです。

しかしながら、仕事とか学校生活において他人に興味が無いと結構大変な思いをすることもありますよね。孤独を感じることもあるでしょうし、仕事でうまくいかないことが出てきてしまうこともあるでしょう。

やっぱり他人に興味がある人達っていうのは、人と話すことが好きですよね。そうすると、やっぱり好かれるんですよね。私は友達が多い人間ではないですし、学校とか職場とかでも口数は圧倒的に少ない人間でした。どちらかというと、一人でいることや気の許せる人としか一緒にいたくないのです。それは悪いことなのかどうか考えてみました。

スポンサーリンク

雑談や世間話は必要か?

他人に興味がない人は、おそらく雑談とか世間話は不要だと思うはずでしょう。私もそうでした。職場では自分から話しかけることはありませんでした。そういう雑談をする時間が無駄に思えて仕方なかったのです。

しかしながら、雑談している人たちを見ていると、それだけで楽しそうにしているのがよくわかりました。あの輪の中に入ることができれば、もっと仕事が楽しくなるのかな~と悩んだこともあります。

確かにそれで仕事上で得になることもあると思いますし、それが営業という仕事であれば、お客さんと仲良くなる上ではかなり重要なことになるでしょう。しかしながら、雑談する力はなくても正直困ることはありません。

雇われているのであれば、任されている仕事をこなせばいいわけですし、誰かと一緒に仕事をするにも雑談する必要はありません。雑談しているのの仕事が時間内に終わらないのであれば、大きな問題ですからね。私はそう思います。

他人に対して興味を持っている人たちは、雑談とか世間話が好きでしょう。そしてそれを武器に誰とでも仲良くすることができるので、新しい環境に行ったとしても強いストレスを感じることなく適応することができるでしょう。だからこそ他人に興味のある人達は、社交性が高いという可能性があるでしょう。

 

 

一人で過ごすのはダメなのか?

他人に興味がないという人は、一人でいる時間が比較的長いはずです。私も他人には興味がない方なので、高校時代からあまり友達は多くいませんでした。そのため、一人で過ごすことは結構多かったんです。

お昼ごはんを一人で食べるのは、当たり前でした。今や便所飯なんていう言葉もあるくらいですが、私も人目に付かない場所で一人で食べることもありましたね。視線が気になるとかそういうのではなくて、単純にそれが楽だったんですよね。

他人に興味のある人は、人と一緒にいるのが好きでしょう。自ら好んで誰かと一緒に行動する人も多いかもしれませんね。しかしながら、常に誰かといるのではなくて、一人の時間を持つことは絶対に必要だと思うんですよね。勉強するのだって一人でやるからこそ集中力は一気に上がりますし。

ただ、他人に興味がないにもかかわらず、人からどう思われるのかを気にしすぎるのは辞めましょう。一人でご飯を食べている姿を見られて恥ずかしいとか思っていしまうと、どっちつかずになってしまって疲れてしまいます。

それならば、あなたと同じような人を見つけて仲良くなるのがいいでしょう。

 

 

集団行動はできるほうがいいのか?

今の日本で生活をしていく場合、それなりに集団行動出来る人が有利に生きていくことができるでしょう。有利に、というのは仕事上においても近所付き合いにおいても、ということです。

他人に興味が無い私は、集団行動するのは苦手でした。それこそ、1から人と関係を築き上げなければいけない場合には、かなりの時間をかけばければうまくできる気がしません。

他人に興味津々で、ノリがいい人たちというのは、会った瞬間から仲良くなって楽しそうに物事を進めることができますよね。そこにうまく溶けこむことができないと、仕事するのも学校へ行くのもかなり辛くなっていくわけです。

私達は、他人に興味がないので人と話すのは結構大変なことですよね。しかしながら、仕事をしていく上では必要最低限の会話がなければ成り立ちません。集団行動の中でリーダーになる必要はありませんが、それなりに参加していくことが求められる時代でしょう。

もし本当に嫌なのであれば、集団や組織に所属せずに働く方法というのも考えていくのがいいでしょう。そうなるためにはそれなりの努力が必要になりますが、不可能なことはありません。

スポンサーリンク

 

真面目すぎるのはいけないことなのか?

他人に興味が無い、というか人とうまく話せないとか話すことがわからなくて沈黙してしまうとか、そういう悩みを持っている人は、真面目すぎる傾向があります。

私も自分で言うのはおかしいですが、かなり真面目な人間だと思います。できれば人と楽しく話せるような人間になりたいと思うのですが、やっぱりできないんですよね。フランクに話すことはかなり苦手な人間ですし、他人に何を聞いていいかわからないんですよね。

こんなことを聞いたら怒られるかな?気分悪くするかな?バカにされてしまうかな?そんな風に真面目に考えすぎてしまうんですよね。でも子どもをみて下さい。何かに興味を持ったら、「これなに?」「なんで?」って何でもかんでも聞きますよね。

そして他人に興味のある人も子どもと同じように疑問に思ったことは何でも聞くことができるんですよね。だから人との会話が弾みやすいというわけですね。

真面目すぎることが、他人から近寄りがたいと感じさせる要因にもなりますし、他人と会話を続ける事ができない要因になってしまうのでしょう。もし克服したいと考えているのであれば、真面目さをなくすように心がけましょう。

 

 

孤立してしまうのか?

以上のことから、他人に興味がないと孤立する可能性は高くなります。しかしながら、それ自体は悪いことじゃないんです。孤立しないようにしなきゃと思って無理するほうが結果的に疲れてしまうでしょう。

私は今までずっと、孤立してもいいと思うようにしていました。
そうじゃなければ、どんどん疲れてしまうと思っていたからです。無理して雑談することもできなかったですし、相手にどう思われるのかを考えすぎてしまうことや、相手に対し失礼のないようにしなきゃいけないと思いすぎてしまったんですよね。

本当に心から好きだなって思える人だったら、そんな風に疲れることもありません。多分あなたが好きだなと思える人というのは、会った瞬間からすぐに打ち解けることができるはずです。

 

 

まとめ

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_m
いかがでしたでしょうか?
他人に興味がないということは必ずしも悪いことではないと思っています。確かに損をすることもあるかもしれません。しかしながら、無理する必要ないんですよね。

どうしても人に興味を持つことができるようになって、誰とでも楽しく会話できるようになりたいと思うのであれば頑張ればいいと思います。いくらでも克服することができるようになるでしょうし、克服することができれば、人と一緒に何かをすることに楽しさを見出すこともできるはずです。

正直私も変わろうと努力をしています。していますが、やっぱり無理はしません。なんだかんだ言っても一人の方が好きだし、気楽に生きていけるし。でも、変わろうと努力することでより新しい自分の好きなことが見つかるかもしれませんし、やっぱり他人には興味がないし、人と一緒にやるのは好きじゃないって確信することができるかもしれません。

大事なのは人からの評価ではなく、あなた自身ですよ。

ということで、他人に興味がないことは悪いことなのかを考えてみた…でした。

《待ち受ける運命の日を知る方法》

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。

あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、
実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。
幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る