神経質な人と良好な人間関係を築くための5つの対処法

【記事公開日】2016/10/08

神経質な人 対処法

あなたの周りにいる神経質な人との付き合い方で悩んでいることはありますか?
神経質な人は気難しい部分がありますし、どちらかというと人付き合いや人間関係を築くことが非常に苦手です。

だからこそ思ったような関係性を築くことができなくて苦労しているのではないでしょうか?そこでこの記事では、神経質な性格の人と上手に付き合っていくための対処法を紹介していきます。

スポンサーリンク

怒鳴りつけたり強く叱ったりしない

誰もが怒鳴りつけられたり叱られたりすることは好きじゃないですよね。でも神経質な人たちというのは、怒鳴られたり叱られたりすることに対して人一倍恐怖心を抱いているのです。

大雑把でそこまで気にしない人にとっては、怒られようと叱られようと平気な顔をしている場合がほとんどですし、「怒られちゃったなあ」程度で心にそこまで深くは傷つきません。

しかしながら、神経質な人は一度怒られることで心に大きな傷を背負ってしまうのです。だからこそあなたが神経質な人に対して強く叱ってしまうと心を閉ざしてしまう可能性が非常に高いです。あなたの前で萎縮してしまって何も話さなくなることもあり得ます。

ですから、あまり強く怒鳴ったり叱ったりしないようにしましょう。

完璧じゃなくても良いと思わせる

神経質な人たちは、常にすべてを完璧にこなさなきゃいけないと思っています。肩の力を抜くことができず、「こんなもんでいいか」と思える程度で終わらせることができないのです。

そのためあなたから仕事や何かを依頼した場合でも完璧に仕上げなきゃいけないと思ってしまうので、余計なプレッシャーを感じてしまって次第にイライラしてしまいます。最悪の場合、あなたのことを責めたてることもあるでしょう。

もし何かを依頼する時には完璧じゃなくても良いということを常に伝えるようにしましょう。当たり前ですが、完璧にしようと思ってもなかなか完璧にこなせる人の方が少ないわけですから。何かしらのミスがあって当たり前です。2回目3回目とミスをしないようにすることが大事なことでしょう。

細かい作業やミスのない正確さを褒める

とはいえ、やはり細かい作業は得意です。接客業なんかは苦手ですが、事務作業なんかは非常に得意です。1人で黙々と仕事を行う事が得意で細かい性格なのでミスも少ないでしょう。

そんな良いところをどんどん褒めてあげましょう。

神経質な人たちは褒められると伸びるタイプがほとんどです。怒られると本当にくよくよと悩み続けます。でも褒められることで自分の存在を肯定できるようになりますし、褒めてくれた人に対して少しずつ心を開きます。

だからこそ良好な関係を築きたいと思うのであれば、褒めることが大事だということです。

スポンサーリンク

否定せずに話を聞いてあげる

神経質な人たちは人と会話をすることが基本的には苦手です。相手にどう思われるのか?というところを極端に気にしてしまう性格だからこそ、自分の意見や自分のことを話すことができないのです。

だからこそ口を開いてくれた時には絶対に否定せずに話を聞いてあげるようにしましょう。仮に自分の意見と違っていたとしても否定してはいけません。勝手に自分の価値観を相手に押し付けることはできないわけですから。

神経質な人に限って言えば、否定されれば今後自分の意見を言うことがなくなるでしょう。話をする上で大事なことは、相手の意見をちゃんと尊重することです。自分の意見や自分の価値観がすべて正しいわけではないのですから。

価値観を押し付けられそうになっても笑顔で受け流す

そして神経質な人自身も、自分の価値観や考え方が正しいと思っています。非常に真面目で完璧主義だからこそ、自分の意見も完璧だと思っている場合もあります。だからこそあなたの意見を聞かない場合もありますし、価値観や考え方を押し付けることもあるでしょう。

そんな時にはどうすればいいのか?
否定すればいいのか?というとそうではありません。

最も穏便に済ませることができるのは、「笑顔で受け流す」「笑顔で聞き流す」ということです。

相手の意見を尊重しながらしっかり聞いてあげる、でもその意見通りにあなたがしなきゃいけないわけではありません。あなた自身がその方が良いと思ったら真似すればいいだけですから。あなたにはあなたの価値観や考え方をしていいのです。

そこであなたの意見や価値観、考え方を相手に主張しても口論が起きるだけですよね。だからこそ笑顔でウンウンと受け流してしまえば、簡単に解決することができるということです。

世の中には自分の意見が正しい、自分の価値観が正しい、そして相手の意見は間違っている、相手の価値観は間違っていると思ってひたすらに攻撃します。でもその論争をしたところでどっちが正解なのかを判断する人はいないわけです。相手を言い負かせることが目的ならば、あまりにも無駄な時間だと思いませんか?

あなたが聞き流せる力を手に入れることができれば、無駄な時間を使わず無駄な体力も使わずにいられるわけですから。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
神経質な人というのは、そうでない人からすると接しにくいと感じる人も多いでしょう。実際何を考えているのかわかりにくいですしね。

でもそんなに難しく考える必要はありません。相手のことを尊重してあげることができれば、良好な人間関係を築くことができるわけですから。相手の価値観や考え方を否定せずに話をするようにしてみましょう。

そして否定されそうになったら笑顔で受け流す力を手に入れることができれば、これから先人間関係で苦労することも少なくなるでしょう。
以下の記事も参考にしてみて下さい。

ということで、神経質な人と良好な人間関係を築くための5つの対処法…でした。

おすすめ記事一覧
自分に自信を失った40代後半のおばさんが急に若返って美しく元気になった秘密とは?
【休日の過ごし方】休日を有意義にする社会人の過ごし方10選
断捨離のやり方を6ステップで解説【捨てられない人向け】
仕事を辞めたいと思った時に考えるべき5つのことと転職の方法

《たった3分で運命を変える方法 〜開運の法則〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの星座や誕生日や血液型などの情報から導き出される『開運の法則』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ『全員無料鑑定』を試してみてください!

スポンサーリンク


関連記事

ページ上部へ戻る