人付き合いしていて疲れると感じた人とは距離を置いてプラスになる人とだけ付き合おう

人付き合いに疲れる

「この人と一緒にいると疲れる」

そんな風に人付き合いに疲れることってありますよね。以前の私も人付き合いに疲れていた時期がありました。

もしも本気で疲れると思っているのであれば、今すぐ距離を置いて、自分にとってプラスになる人とだけ付き合うようにしましょう。

その方が絶対にあなたのためになりますから。

そうするべき理由と、具体的に取るべき行動について解説しています。

スポンサーリンク

人付き合いに疲れると感じる理由

まずは人付き合いに疲れる理由について紹介していきます。

付き合っていてプラスになることがない

人付き合いに疲れると感じる時、あなたの付き合っている人たちがあなたにとってプラスにならないことが多いです。

仕事を一生懸命やらず、適当に片付けて楽をすることばかり考えていたり、遊ぶことばっかり考えていて全然仕事を手伝ってくれなかったり。または理不尽な要求や命令ばかりであなたのストレスが溜まるばかりだったり。

あなたにとってなにひとつとしてプラスにならない場合、付き合っていて疲れると感じるはずです。

もしかしたら、何かしらプラスになることもあるのかもしれません。でもプラスになると思えないのであれば、非常に大変ですよね。

一緒にいてつまらない

付き合っていて一緒にいてもつまらない、という場合もあるのではないでしょうか?

ご飯に誘われて一緒に行ったのに、愚痴や悪口ばかりを聞かされたり、中身のない話やどうでもいい話を聞かされたり。

一緒にいる時間がつまらないと感じれば、誰もが面倒になり疲れるんです。

否定や批判をされる

あなたがせっかく話をしていても、否定や批判から入る人も多くいるのではないでしょうか?

特に最後まで話を聞かずに「でも」とか「だけど」とか「いやいやそれは違う」とか。

そうやって人の話を最後まで聞かずに否定・批判をする人といるとそりゃあ疲れます。何を言っても理解してくれないわけですから。

はっきり言って私達人間は、それぞれ違う考え方を持っています。誰もが持っているんです。もちろん良い悪いは別にして。

で、誰もが自分の意見が正しい、絶対だと思っていることがほとんどです。でも、他の意見があるということも理解するべきなんです。理解できている方たちは、柔軟で話を聞くのが上手なんです。

でも否定や批判を頭ごなしに繰り返す人たちと一緒にいれば誰だって疲れるわけです。自分の意見を最後まで聞いてもらえずに批判されれば何を言っても無駄だと感じてため息が出るものです。

あなたの成長の妨げになる

そして1番の要因は、あなたの成長の妨げになる、ということでしょう。

あなたが目指している夢や目標を邪魔してくるような人と付き合っていれば疲れるんです。面倒だと思うんです。

あなたの成長を妨げられている、やりたいことをやらせてもらえていない、そんな人と付き合っていませんか?

「この人と一緒にいると疲れる…」と感じた時の対処法

人付き合いが疲れると感じた時の対処法

では、人付き合いをしていて疲れるなと感じてきたら、どうすればいいのかを紹介します。

誰と付き合うのか?で私達の人生は大きく変わると信じる

まず、理解してほしいことが、「私たちの人生は誰と付き合うのかで大きく変わる」ということです。

無理して疲れる人たちと付き合っていれば、次第にあなたも誰かに「この人と一緒にいると疲れるな」と思われるような人間になる可能性が高まるということです。

というのも、私達は人に影響されやすい生き物だからです。人の考え方や価値観に影響されやすいんですね。

会社や世の中に対して愚痴ばかりを言って自分を変えようとしない人と付き合っていれば、次第にあなたも同じような人になってしまうかもしれない、ということです。

でも会社や世の中のせいにせず、常に今の結果を自己責任として受け止めることができる人と付き合っていれば、あなたも人のせいにしたり被害者意識を持たない自己責任で動くことのできる人になるでしょう。

誰かのせいにして自分を変えようと努力しない人は、いつまでも成長しません。でも、今の自分は過去の自分の行いの結果だと思える人は、未来の自分を変えるために必死に努力するんですね。

この両者には大きな違いがあるわけです。どっちの価値観を身に付けたいのか?と考えた時に、あなたの付き合うべき人が変わってくるのではないでしょうか?

疲れると感じる人とは付き合うのを辞める

疲れると感じたら、躊躇せずに付き合うのを辞めましょう。一緒にご飯に行く必要もないし、話を真剣に聞く必要もありません。

自分にとって必要ないと感じた人と時間を共有する必要なんてどこにもありません。

上司に気に入られるために仕方なく人付き合いをする必要ありません。そんなことをするくらいなら、自分に必要な勉強や行動をした方がよっぽど生産的でしょう。

もちろん一緒にいて勉強になる話をしてくれる上司なのであれば、付き合うべきですけどね。

自分が憧れる人の話を聞きに行く

人間関係に疲れたと感じている時ほど、あなたが憧れる人の話を聞きに積極的に行動しましょう。

セミナーや勉強会などを主催している方もいるでしょう。アーティストであればライブや講演会をしているでしょう。

ある程度成果を出している方たちが、あっちこっちで話をしてくれています。もちろん無料じゃない場合の方がほとんどです。でも、そこにお金を払って行くだけの価値が必ずあります。

お金をもらっても聞きたくない人の話を聞くくらいなら、お金を払って憧れる人の話を聞きに行きましょう。その方があなたにとって価値のある時間を過ごすことができます。

理解してくれて応援してくれる人と付き合う

付き合っていて疲れると思う人と付き合うのを辞めて、できるだけあなたのことを理解してくれて応援してくれる人と付き合うようにしましょう。

それこそ、憧れる人の話を聞きに行けばその方と話をするチャンスを得ることもできます。また、同じ会場にはあなたと似たような価値観を持った人もいるはずです。

その方と仲良くなって人間関係を築くことだってできるはずです。新しい場所に行けば新しい出会いがあるわけですから。

そうやって付き合っていく人を変えていくのです。

スポンサーリンク

人付き合いは人生を充実させる超重要なこと

人付き合いは人生を充実させる

誰と付き合うのかによって、私達の人生は全く違ったものになります。

毎日疲れるような人生を送るのか、それとも毎日楽しくなるような人生を送るのか、それくらい違った毎日になるんです。

あなたにたくさんのことを教えてくれる人と付き合うことができれば、必ずあなたは成長することができます。将来的になりたい自分に近づくことができるのです。

でも、疲れる人とばかり一緒にいれば、あなたの成功の足を引っ張りつづけ、気付けば全然成長することができなかったということにもなります。

あなたにとってプラスになる人と付き合うことが人生を豊かにする

だからこそ、私は誰と付き合うのか?というのはすごく重要なことだと思っています。

プラスになる人とだけ付き合っていけば、必ずあなたの人生は豊かになりますから。疲れると感じる人と無理に付き合う必要ないでしょう。

《待ち受ける運命の日を知る方法》

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。

あなたが結ばれるべき運命の人、お仕事や人間関係も、
実は誕生日から運命の日を導き出すことによって分かるのです。

あなたの運命の人が誰なのか、そして、運命の日がいつなのか教えてくれます。
幸運の行方が気になる人は是非やってみてください。

スポンサーリンク

関連記事

LINE始めました。

友達になるとブログの最新記事が読めます。

友だち追加

ページ上部へ戻る